電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-01-29 09:30
ストレージ資源の抑制を考慮したハイブリッド型P2Pネットワークにおけるコンテンツ共有のための効率的複製配置手法
井上友介菅原真司石橋 豊名工大NS2009-150
抄録 (和) 近年, 多数のユーザによる効率的なコンテンツ共有を目的として, ピュア型P2P(Peer-to-Peer)ネットワークにおける様々な複製配置手法の研究が行われている. しかし, ハイブリッド型P2Pでは, サーバにおいて, 各コンテンツの位置を特定することが可能であり, ピュア型P2Pと比較して, コンテンツ検索に要するネットワーク負荷は小さいため, コンテンツ共有のコストを総合的に削減するには, ストレージ資源の抑制にも配慮する必要がある. 本報告では, このような観点から, 効率的な複製配置手法を提案する. そして, 計算機シミュレーションを用いた評価を行い, その有用性について論じる. 
(英) Various kinds of contents replication strategies in Pure P2P networks have been researched recently for efficient contents sharing. However, in Hybrid P2P networks, because a server is able to identify each content's location, network load for contents search is relatively smaller than that in Pure P2P networks. Therefore, it is necessary in this environment, to consider restraining storage resources in order to reduce the total cost of contents sharing. From this view point, we propose an efficient contents replication strategy in Hybrid P2P networks and discuss the effectiveness of the proposal by using computer simulations.
キーワード (和) ハイブリッド型Peer-to-Peerネットワーク / 複製配置 / ストレージ容量 / / / / /  
(英) Hybrid Peer-to-Peer / Contents replication / Storage capacity / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 398, NS2009-150, pp. 47-52, 2010年1月.
資料番号 NS2009-150 
発行日 2010-01-21 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2009-150

研究会情報
研究会 NS  
開催期間 2010-01-28 - 2010-01-29 
開催地(和) 福岡システムLSI総合開発センター 
開催地(英) Fukuoka Institute of System LSI Design Industry (Fukuoka) 
テーマ(和) ネットワークソフトウエア(ソフトウエアアーキテクチャ、ミドルウエア)、NWアプリケーション、SOA/SDP、NGN/IMS/API、分散制御・ダイナミックルーチング、グリッド、NW及びシステム信頼性、NW及びシステム評価、一般 
テーマ(英) Network Software, Network Application, SOA/SDP, NGN, IMS, API, Grid 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2010-01-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ストレージ資源の抑制を考慮したハイブリッド型P2Pネットワークにおけるコンテンツ共有のための効率的複製配置手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Efficient Replication Strategy for Contents Sharing Considering Storage Capacity Containment in Hybrid Peer-to-Peer Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ハイブリッド型Peer-to-Peerネットワーク / Hybrid Peer-to-Peer  
キーワード(2)(和/英) 複製配置 / Contents replication  
キーワード(3)(和/英) ストレージ容量 / Storage capacity  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 井上 友介 / Yusuke Inoue / イノウエ ユウスケ
第1著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology. (略称: Nagoya Inst. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 菅原 真司 / Shinji Sugawara / スガワラ シンジ
第2著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology. (略称: Nagoya Inst. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 石橋 豊 / Yutaka Ishibashi / イシバシ ユタカ
第3著者 所属(和/英) 名古屋工業大学 (略称: 名工大)
Nagoya Institute of Technology. (略称: Nagoya Inst. of Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-01-29 09:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2009-150 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.398 
ページ範囲 pp.47-52 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2010-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会