電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-01-29 11:25
半透過型液晶パネル向け新規内蔵位相差板材料
関口慎司岸岡淳史日立)・寺本雅博濱本辰雄丹野淳二日立ディスプレイズEID2009-74 エレソ技報アーカイブへのリンク:EID2009-74
抄録 (和) 半透過型IPS液晶パネル向けに位相差板をパネル内に内蔵パターン化するための新規感光性位相差板材料を開発した。液晶アクリレートモノマと光重合開始剤の選択により、本材料は高透過率と高解像度化を実現した。さらに添加剤の添加により、基板への塗布性を改善し、生産性の向上を実現した。 
(英) We have developed new in-cell retarder materials that provide good transmittance and resolution with the goal of enhancing the properties of transflective IPS-LCDs. We explored various additive surfactants to optimize the applicability of the materials. Moreover, we selected photopolymerization initiators and liquid crystal diacrylate monomers as negative-type photo-patternable retarder materials, seeking to improve resolution and transmittance.
キーワード (和) 半透過型IPS液晶 / 内蔵位相差 / 液晶アクリレートモノマ / / / / /  
(英) Transflective / In-cell retarder / Liquid crystal acrylate monomer / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 404, EID2009-74, pp. 111-114, 2010年1月.
資料番号  
発行日 2010-01-21 (EID) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EID2009-74 エレソ技報アーカイブへのリンク:EID2009-74

研究会情報
研究会 ITE-IDY EID IEIJ-SSL IEE-EDD  
開催期間 2010-01-28 - 2010-01-29 
開催地(和) 九州大学(筑紫地区) 
開催地(英) Kyusyu Univ. (Chikushi Campus) 
テーマ(和) 発光型/非発光型ディスプレイ 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITE-IDY 
会議コード 2010-01-IDY-EID-OMD-EDD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 半透過型液晶パネル向け新規内蔵位相差板材料 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) New In-cell Retarder Material for Transflective LCDs 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 半透過型IPS液晶 / Transflective  
キーワード(2)(和/英) 内蔵位相差 / In-cell retarder  
キーワード(3)(和/英) 液晶アクリレートモノマ / Liquid crystal acrylate monomer  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 関口 慎司 / Shinji Sekiguchi / セキグチ シンジ
第1著者 所属(和/英) 日立製作所 生産技術研究所 (略称: 日立)
Hitachi,Ltd. Production Engineering Research Laboratory (略称: Hitachi,Ltd.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸岡 淳史 / Atsushi Kishioka / キシオカ アツシ
第2著者 所属(和/英) 日立製作所 生産技術研究所 (略称: 日立)
Hitachi,Ltd. Production Engineering Research Laboratory (略称: Hitachi,Ltd.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 寺本 雅博 / Masahiro Teramoto / テラモト マサヒロ
第3著者 所属(和/英) 日立ディスプレイズ (略称: 日立ディスプレイズ)
Hitachi Displays, Ltd. (略称: Hitachi Displays, Ltd.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 濱本 辰雄 / Tatsuo Hamamoto / ハマモト タツオ
第4著者 所属(和/英) 日立ディスプレイズ (略称: 日立ディスプレイズ)
Hitachi Displays, Ltd. (略称: Hitachi Displays, Ltd.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 丹野 淳二 / Junji Tanno / タンノ ジュンジ
第5著者 所属(和/英) 日立ディスプレイズ (略称: 日立ディスプレイズ)
Hitachi Displays, Ltd. (略称: Hitachi Displays, Ltd.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-01-29 11:25:00 
発表時間
申込先研究会 ITE-IDY 
資料番号 IEICE-EID2009-74 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.404 
ページ範囲 pp.111-114 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EID-2010-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会