電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-01-29 11:00
液晶デバイスの配向膜表面における極角アンカリング強度の温度依存性の評価
吉田悠馬大野友嗣石鍋隆宏宮下哲哉内田龍男東北大EID2009-72 エレソ技報アーカイブへのリンク:EID2009-72
抄録 (和) 近年、配向膜表面に液晶分子が吸着するという現象が報告されているが、吸着した液晶分子が液晶デバイス特性に与える影響については未だ明らかになっていない。本研究では、吸着層がある配向膜と無い配向膜で表面における極角方向の配向規制力(アンカリング強度)の温度依存性を測定した。この結果、吸着層がある配向膜では極角アンカリング強度は温度によらず一定であり、吸着層がない配向膜では温度の上昇に伴い減少することを明らかにした。 
(英) Understanding the dominant factor and the mechanism of the surface phenomenon is essential in analyzing the behavior of liquid crystal molecules on the alignment layer. We measured the temperature dependence of polar anchoring strength on the surface of alignment layers with or without adsorption layer to explain the surface phenomena. As a result, we clarified the polar anchoring strength took a constant value without depending at the temperature in the alignment layer with the adsorption layer, and it decreased as the temperature of the LC cell increased without the adsorption layer.
キーワード (和) 吸着層 / 極角アンカリング強度 / 温度依存性 / / / / /  
(英) Adsorption layer / Polar anchoring strength / Temperature dependence / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 404, EID2009-72, pp. 103-106, 2010年1月.
資料番号  
発行日 2010-01-21 (EID) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EID2009-72 エレソ技報アーカイブへのリンク:EID2009-72

研究会情報
研究会 ITE-IDY EID IEIJ-SSL IEE-EDD  
開催期間 2010-01-28 - 2010-01-29 
開催地(和) 九州大学(筑紫地区) 
開催地(英) Kyusyu Univ. (Chikushi Campus) 
テーマ(和) 発光型/非発光型ディスプレイ 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITE-IDY 
会議コード 2010-01-IDY-EID-OMD-EDD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 液晶デバイスの配向膜表面における極角アンカリング強度の温度依存性の評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Evaluation of the Temperature Dependence of Polar Anchoring Strength at the Surface of Alignment Layers in Liquid-crystal Devices 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 吸着層 / Adsorption layer  
キーワード(2)(和/英) 極角アンカリング強度 / Polar anchoring strength  
キーワード(3)(和/英) 温度依存性 / Temperature dependence  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 悠馬 / Yuma Yoshita / ヨシタ ユウマ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大野 友嗣 / Yuji Ohno / オオノ ユウジ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 石鍋 隆宏 / Takahiro Ishinabe / イシナベ タカヒロ
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮下 哲哉 / Tetsuya Miyashita / ミヤシタ テツヤ
第4著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 内田 龍男 / Tatsuo Uchida / ウチダ タツオ
第5著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-01-29 11:00:00 
発表時間 10 
申込先研究会 ITE-IDY 
資料番号 IEICE-EID2009-72 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.404 
ページ範囲 pp.103-106 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EID-2010-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会