電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-01-29 10:15
RGB3色LEDバックライトを備える液晶ディスプレイの色再現特性の検討
犬塚達基日立EID2009-66 エレソ技報アーカイブへのリンク:EID2009-66
抄録 (和) 液晶ディスプレイのバックライト光源として,
従来から使われてきた蛍光灯をLEDに置き換えることで
色再現特性の向上,電力低減などが期待されている.
しかし,液晶パネルとRGB 3色バックライトの波長分布の違いにより生じる
クロストークと呼ぶ現象がある.
これは,ディスプレイの3原色に変動をもたらし色再現特性が劣化する要因となる.
今回,クロストークによる色再現特性の劣化を防止することを目的に,
新たな信号処理方式の開発を行った. 
(英) LED backlight has superior characteristics in color reproduction of LCD.
However, its influence on image quality has not been well studied.
The author has focused on
the phenomina so called 3-color crosstalk which is caused by RGB 3-color LED backlight.
And the author has developed a new compensation method based on color reporoduction model.
キーワード (和) 液晶ディスプレイ / バックライト / LED / 色再現 / / / /  
(英) LCD / backlight / LED / color reproduction / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 404, EID2009-66, pp. 77-81, 2010年1月.
資料番号  
発行日 2010-01-21 (EID) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EID2009-66 エレソ技報アーカイブへのリンク:EID2009-66

研究会情報
研究会 ITE-IDY EID IEIJ-SSL IEE-EDD  
開催期間 2010-01-28 - 2010-01-29 
開催地(和) 九州大学(筑紫地区) 
開催地(英) Kyusyu Univ. (Chikushi Campus) 
テーマ(和) 発光型/非発光型ディスプレイ 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITE-IDY 
会議コード 2010-01-IDY-EID-OMD-EDD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) RGB3色LEDバックライトを備える液晶ディスプレイの色再現特性の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Color Reproduction of RGB 3-color LED Backlight LCD 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 液晶ディスプレイ / LCD  
キーワード(2)(和/英) バックライト / backlight  
キーワード(3)(和/英) LED / LED  
キーワード(4)(和/英) 色再現 / color reproduction  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 犬塚 達基 / Tatsuki Inuzuka / イヌヅカ タツキ
第1著者 所属(和/英) (株)日立製作所 (略称: 日立)
Hitachi, Ltd. (略称: Hitachi, Ltd.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-01-29 10:15:00 
発表時間 10 
申込先研究会 ITE-IDY 
資料番号 IEICE-EID2009-66 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.404 
ページ範囲 pp.77-81 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-EID-2010-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会