お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-01-29 15:50
経頭蓋磁気刺激による誘導渦電流のシミュレーション
津山靖智片山喜規兵頭 亮九大)・上野照剛関野正樹東大)・伊良皆啓治九大MBE2009-99
抄録 (和) 経頭蓋磁気刺激での刺激されている部位を正確に特定するため誘導渦電流分布を求めるシミュレーションが広く行われているが、ヒト頭部は複雑な内部構造をとるため計算に用いる頭部モデルの作成が最大の問題である。頭部モデルを作成する方法の一つとしてMRI画像をもとに作成する方法が考えられるが、MRI画像では生体組織の識別することが困難なため近似的なモデルしか作成できない。本研究では別途作成した解剖データにより得られた現実に忠実な頭部モデルを用いた比較を行い、MRI画像による近似的なモデルの妥当性を検討した。 
(英) The numerical calculation of eddy current distribution in transcranial magnetic stimulation is performed widely. We investigated the relevancy of head model created from MRI image.
キーワード (和) 経頭蓋磁気刺激 / シミュレーション / 有限要素法 / TMS / FEM / / /  
(英) Transcranial Magnetic Stimulation / Numerical Calcuretion / Finite Element Method / TMS / FEM / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 406, MBE2009-99, pp. 121-125, 2010年1月.
資料番号 MBE2009-99 
発行日 2010-01-21 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2009-99

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2010-01-28 - 2010-01-29 
開催地(和) 熊本大学 
開催地(英) Kumamoto Univ. 
テーマ(和) ME一般 
テーマ(英) ME in general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2010-01-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 経頭蓋磁気刺激による誘導渦電流のシミュレーション 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Numerical Calculation of Eddy Current Distributions by Transcranial Magnetic Stimulation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 経頭蓋磁気刺激 / Transcranial Magnetic Stimulation  
キーワード(2)(和/英) シミュレーション / Numerical Calcuretion  
キーワード(3)(和/英) 有限要素法 / Finite Element Method  
キーワード(4)(和/英) TMS / TMS  
キーワード(5)(和/英) FEM / FEM  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 津山 靖智 / Seichi Tsuyama / ツヤマ セイチ
第1著者 所属(和/英) 九州大学大学院 (略称: 九大)
Graduate School, Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 片山 喜規 / Yoshinori Katayama / カタヤマ ヨシノリ
第2著者 所属(和/英) 九州大学大学院 (略称: 九大)
Graduate School, Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 兵頭 亮 / Akira Hyoodo / ヒョウドウ アキラ
第3著者 所属(和/英) 九州大学大学院 (略称: 九大)
Graduate School, Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 上野 照剛 / Shoogo Ueno / ウエノ ショウゴウ
第4著者 所属(和/英) 東京大学大学院 (略称: 東大)
Graduate School, Tokyo University (略称: Tokyo Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 関野 正樹 / Masaki Sekino / セキノ マサキ
第5著者 所属(和/英) 東京大学大学院 (略称: 東大)
Graduate School, Tokyo University (略称: Tokyo Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊良皆 啓治 / Keiji Iramina / イラミナ ケイジ
第6著者 所属(和/英) 九州大学大学院 (略称: 九大)
Graduate School, Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-01-29 15:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2009-99 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.406 
ページ範囲 pp.121-125 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-MBE-2010-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会