お知らせ ◆電子情報通信学会における研究会開催について(新型コロナウイルス関連)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-01-28 11:40
部分隣接統計的形状モデルを用いた臓器の形状推定
吉田安秀立命館大)・岡田俊之阪大)・横田 太神戸大)・堀 雅敏阪大)・陳 延偉立命館大)・佐藤嘉伸阪大MI2009-104
抄録 (和) 統計的形状モデル構築に用いる多数の三次元画像から対象臓器領域が抽出されているとする.これらの画像から統計的形状モデルを構築する.臓器間の隣接形状を抽出し,部分隣接表面を結合させ,部分隣接統計的形状モデルを構築する.部分隣接モデルの表面を正解データにあてはめを行い,未知データである他方の部分形状をどれくらいの精度で予測できるかを,抽出する際の半径と,四つの臓器の組み合わせで実験的に調査した.これにより,臓器間の隣接形状の関係性が定量的に明らかにされ,臓器間の隣接形状の関連性を表現したアトラスネットワークを構築する. 
(英) We have some 3D CT data which are already segmented to each organ for constructing Statistical Shape Model. Using this 3D CT data we construct SSM and we extract each organs shape and combine it for constructing Partial Statistical Shape Model. For estimation of organ shape, we tune parameter of P-SSM for fitting to real organ surface and get the other organ shape. Finally, We found relationship between organs which is next to it and will construct Atlas Network of Human body
キーワード (和) 計算解剖学 / 主成分分析 / 人体アトラス / / / / /  
(英) Electronical Human Anatomy / Atlas of Human body / Principal Component Analysis / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 407, MI2009-104, pp. 155-160, 2010年1月.
資料番号 MI2009-104 
発行日 2010-01-21 (MI) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MI2009-104

研究会情報
研究会 MI  
開催期間 2010-01-28 - 2010-01-29 
開催地(和) 那覇市ぶんかテンブス館 
開催地(英) Naha-Bunka-Tenbusu 
テーマ(和) 医用画像一般 
テーマ(英) Medical Imaging 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MI 
会議コード 2010-01-MI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 部分隣接統計的形状モデルを用いた臓器の形状推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Estimation of Organ Shape Using Partial Statistical Shape Model 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 計算解剖学 / Electronical Human Anatomy  
キーワード(2)(和/英) 主成分分析 / Atlas of Human body  
キーワード(3)(和/英) 人体アトラス / Principal Component Analysis  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 安秀 / Yasuhide Yoshida / ヨシダ ヤスヒデ
第1著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡田 俊之 / Toshiyuki Okada / オカダ トシユキ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 横田 太 / Futoshi Yokota / ヨコタ フトシ
第3著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀 雅敏 / Masatoshi Hori / ホリ マサトシ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 陳 延偉 / Yen-Wei Chen / チン エンイ
第5著者 所属(和/英) 立命館大学 (略称: 立命館大)
Ritsumeikan University (略称: Ritsumeikan Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 嘉伸 / Yoshinobu Sato / サトウ ヨシノブ
第6著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-01-28 11:40:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MI 
資料番号 IEICE-MI2009-104 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.407 
ページ範囲 pp.155-160 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-MI-2010-01-21 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会