お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2010-01-22 09:50
時系列アクティブ探索法に基づく運転行動の類似検索
内藤正志尾崎 晃宮島千代美西野隆典北岡教英武田一哉名大CQ2009-88 PRMU2009-187 SP2009-128 MVE2009-110
抄録 (和) ドライブレコーダの普及と高性能化に伴い,自動車走行時の様々な信号を大量にデータベースに保管できるようになってきている.
これにより,詳細な運転の分析が可能になり,交通リスクの回避に活かされている.
しかし,一方でそれらのデータを効率的に閲覧するための技術はほとんど研究されていない.
そこで本研究では,このように大量に収集した運転データのための閲覧・検索ツールを開発し,時系列アクティブ探索法に基づいた運転行動の類似検索を行う機能を実装した.
この検索機能に対し,検索精度評価実験を行った結果,右左折,左右カーブのシー
ンに対して97%以上の検索精度を得た. 
(英) With the increasing presence and recent advances of drive recorders, rich sensor data can be recorded and stored in real driving environments. However, few researches have been done for retrieving driving data from
such a large amount of database.
In this study, we develop a driving data browser with a similarity-based retrieval system based on a time-series active search.
Experimental results show that more than 97% retrieval performance is achieved for the driving behaviors of left/right turns and curves.
キーワード (和) 時系列アクティブ探索法 / 類似検索 / ドライブレコーダ / 運転データ / / / /  
(英) Time-Series Active Search / Similarity-Based Retrieval / Drive Recorder / Driving Data / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 374, PRMU2009-187, pp. 219-224, 2010年1月.
資料番号 PRMU2009-187 
発行日 2010-01-14 (CQ, PRMU, SP, MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CQ2009-88 PRMU2009-187 SP2009-128 MVE2009-110

研究会情報
研究会 PRMU SP MVE CQ  
開催期間 2010-01-21 - 2010-01-22 
開催地(和) 京大 
開催地(英) Kyoto Univ. 
テーマ(和) クロスモーダル 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2010-01-PRMU-SP-MVE-CQ 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 時系列アクティブ探索法に基づく運転行動の類似検索 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Similarity-Based Driving Behavior Retrieval Using Time-Series Active Search 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 時系列アクティブ探索法 / Time-Series Active Search  
キーワード(2)(和/英) 類似検索 / Similarity-Based Retrieval  
キーワード(3)(和/英) ドライブレコーダ / Drive Recorder  
キーワード(4)(和/英) 運転データ / Driving Data  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 内藤 正志 / Masashi Naito / ナイトウ マサシ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾崎 晃 / Akira Ozaki / オザキ アキラ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 宮島 千代美 / Chiyomi Miyajima / ミヤジマ チヨミ
第3著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 西野 隆典 / Takanori Nishino / ニシノ タカノリ
第4著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 北岡 教英 / Norihide Kitaoka / キタオカ ノリヒデ
第5著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 武田 一哉 / Kazuya Takeda / タケダ カズヤ
第6著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2010-01-22 09:50:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-CQ2009-88,IEICE-PRMU2009-187,IEICE-SP2009-128,IEICE-MVE2009-110 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.373(CQ), no.374(PRMU), no.375(SP), no.376(MVE) 
ページ範囲 pp.219-224 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CQ-2010-01-14,IEICE-PRMU-2010-01-14,IEICE-SP-2010-01-14,IEICE-MVE-2010-01-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会