お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-12-18 09:35
圧縮パターン認識 ~ 疎性を活かしたパターンの計測と解析の枠組み ~
酒井智弥千葉大PRMU2009-145
抄録 (和) パターン計測時におけるデータ圧縮・暗号化と計測後のパターン解析を統合したパターン認識の枠組み作りを提唱する.パターン認識の効率化,頑健化,秘匿化を目指すには,データを圧縮・暗号化したまま分類・識別する手法と,そのような認識処理を可能とする圧縮・暗号化手法を包括的に研究開発するべきである.本稿では,ランダム射影を圧縮・暗号化と見なしたとき,これがパターンの解析に有用であるのみならず,疎性と呼ばれる信号の特性を活かした計測と復元の先端技術である圧縮センシングにおいては汎用の計測と圧縮の方法であり,展開・復号も可能であることを解説する.また,この圧縮パターン認識の枠組みに関係する先行研究と有用な算法を紹介する. 
(英) This paper advocates integrating technologies of measurement, compression, encryption, and analysis of patterns into a consistent framework. Aiming to make the pattern recognition process more efficient, robust, and secure, we should develop comprehensively both techniques of pattern classification for compressed/encrypted data and data compression/encryption for pattern classification. Random projection is not only a possible means of the compression-encryption for pattern analysis, but a universal measurement in compressed sensing, i.e., an emerging signal acquisition technique exploiting sparsity. Some related works as well as practical algorithms are surveyed.
キーワード (和) ランダム射影 / 識別問題 / 圧縮センシング / 疎表現 / / / /  
(英) Random projection / Classification problem / Compressed sensing / Sparse representation / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 344, PRMU2009-145, pp. 43-48, 2009年12月.
資料番号 PRMU2009-145 
発行日 2009-12-10 (PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PRMU2009-145

研究会情報
研究会 PRMU  
開催期間 2009-12-17 - 2009-12-18 
開催地(和) 藤原総合文化会館(日光・鬼怒川) 
開催地(英) Fujihara Cultural Center 
テーマ(和) パターン認識とメディア理解のフロンティアとグランドチャレンジ 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2009-12-PRMU 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 圧縮パターン認識 
サブタイトル(和) 疎性を活かしたパターンの計測と解析の枠組み 
タイトル(英) Compressed Pattern Recognition 
サブタイトル(英) A Framework of Pattern Measurement and Analysis Exploiting Sparsity 
キーワード(1)(和/英) ランダム射影 / Random projection  
キーワード(2)(和/英) 識別問題 / Classification problem  
キーワード(3)(和/英) 圧縮センシング / Compressed sensing  
キーワード(4)(和/英) 疎表現 / Sparse representation  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 酒井 智弥 / Tomoya Sakai / サカイ トモヤ
第1著者 所属(和/英) 千葉大学 (略称: 千葉大)
Chiba University (略称: Chiba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-12-18 09:35:00 
発表時間 35 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2009-145 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.344 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2009-12-10 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会