お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-12-12 09:10
リンゴの形状特徴と主観評価の関係
小川陽平志堂寺和則九大
抄録 (和) 人が食品を評価する際には,味やにおいだけでなく,食品の見た目による影響も大きい.本研究は,リンゴの物理的な「形状特徴」のデータを元に消費者の「主観評価」を予測することを目的としている.実験1において,楕円フーリエ解析および主成分分析を用いて形状を数値化し,重回帰分析を使用して「形状特徴」と「主観評価」の対応づけについて検討を行った.主観評価値を比較的よく説明できる回帰式が得られたが,新たなリンゴを用いた評価予測においては良い結果は得られなかった.そこで,実験2において,より精度の高い評価予測のためにニューラルネットワークを用いた予測式についての検討を行った結果,良好な結果を得ることができた. 
(英) The evaluation of food depends not only on the taste and the smell but also on the appearances. The purpose of this research is to establish the method of predicting subjective evaluation according to the appearance of an apple. Appearances were quantified by using the elliptic Fourier analysis and the principal component analysis. Though the subjective assessment was forecast from the shape feature by using the multiple regression analysis, it failed. The result by neural network showed that prediction was improved.
キーワード (和) 感性情報処理 / 楕円フーリエ解析 / 重回帰分析 / ニューラルネットワーク / / / /  
(英) Kansei information processing / Ellipse fourier analysis / Multiple regression analysis / Neural network / / / /  
文献情報 信学技報
資料番号  
発行日  
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
PDFダウンロード

研究会情報
研究会 HIP HCS MVE WIT  
開催期間 2009-12-10 - 2009-12-12 
開催地(和) 札幌コンベンションセンター 
開催地(英) Sappolo Convention Center 
テーマ(和) HCGシンポジウム 
テーマ(英) Human Communication Group Symposium 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 HIP 
会議コード 2009-12-HIP-HCS-MVE-WIT 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) リンゴの形状特徴と主観評価の関係 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Relationship between shape features and subjective assessment of apple 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 感性情報処理 / Kansei information processing  
キーワード(2)(和/英) 楕円フーリエ解析 / Ellipse fourier analysis  
キーワード(3)(和/英) 重回帰分析 / Multiple regression analysis  
キーワード(4)(和/英) ニューラルネットワーク / Neural network  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 小川 陽平 / Youhei Ogawa / オガワ ヨウヘイ
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 志堂寺 和則 / Kazunori Shidoji / シドウジ カズノリ
第2著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-12-12 09:10:00 
発表時間 25 
申込先研究会 HIP 
資料番号  
巻番号(vol)  
号番号(no)  
ページ範囲  
ページ数  
発行日  


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会