お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-12-11 15:15
情報化社会における医療情報の破棄についての制度的問題点 ~ 各種ガイドラインの整合性およびその情報学的考察 ~
山肩大祐東京医科歯科大)・野川裕記JAMINA)・田中 博東京医科歯科大)・上田昌史NIISITE2009-39
抄録 (和) 本研究では医療情報のライフサイクルマネジメントについて、医療情報の保存・破棄を中心に分析を行った。現在、医療情報の電子化や各種医療連携の推進により、機微情報である医療情報の流通が盛んとなった。その結果として、医療情報を保存・管理する主体は多様化し医療をとりまく環境は著しく変化している。例えば、医療のIT化による医療情報の保存媒体の変化(紙媒体から電子媒体への移行)、地域医療連携の推進による地域レベルでの医療サービスの提供、医療機関の起廃業が増加などである。これにより、従来は主として単一の医療機関内でのみ扱われていた情報が流通する範囲の拡大が起こっている。
このような医療をとりまく環境の変化のため、医療情報の維持・管理の環境も大きく変化している。そのため医療情報の保護のために明確な規定が必要であり、実際に各種ガイドラインが多数通知されている。そして医療情報の保護のためには、医療情報の保存・破棄に関して明確な規定が重要である。本研究では医療情報の保存・破棄についての現状を概観し、制度的な問題点の指摘と検討事項の整理を行った。その結果、破棄に関する明確な規定が存在しないということが判明した。 
(英) In this study, we made a research on lifecycle management of healthcare information, especially focused on disposition. At present, the Japanese Government facilitates IT deployment into healthcare, which increases exchange of sensitive healthcare information. This increase of healthcare information exchange causes various kinds of organizations to create and maintain healthcare information. Also, business environment on healthcare has been rapidly changed: for example, media in which healthcare information is stored changes from papers to electronic forms, and more and more new clinics opens and closes than ever.
Changes of business environment on healthcare induces changes of environment for healthcare information storage. This change necessitates clear regulations for protection of healthcare information, and these regulations are now materialized as many guidelines.
In this study, we made a research on consistency of regulation about healthcare information storage including disposition, and revealed no clear statements on disposition of healthcare information.
キーワード (和) 医療の情報化 / 診療録の保存 / 情報ライフサイクルマネジメント / / / / /  
(英) Healthcare Information Technology / Preservation of medical records / Information lifecycle management / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 330, SITE2009-39, pp. 43-48, 2009年12月.
資料番号 SITE2009-39 
発行日 2009-12-04 (SITE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SITE2009-39

研究会情報
研究会 SITE IPSJ-CE  
開催期間 2009-12-11 - 2009-12-12 
開催地(和) 広島大学 
開催地(英) Hiroshima Univ. 
テーマ(和) ソーシャル・ネットワークと情報教育関係 
テーマ(英) About Social Network and Information Education 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SITE 
会議コード 2009-12-SITE-CE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 情報化社会における医療情報の破棄についての制度的問題点 
サブタイトル(和) 各種ガイドラインの整合性およびその情報学的考察 
タイトル(英) Current issues on disposition of healthcare information 
サブタイトル(英) consistency of guidelines for healthcare information 
キーワード(1)(和/英) 医療の情報化 / Healthcare Information Technology  
キーワード(2)(和/英) 診療録の保存 / Preservation of medical records  
キーワード(3)(和/英) 情報ライフサイクルマネジメント / Information lifecycle management  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山肩 大祐 / Daisuke Yamakata / ヤマカタ ダイスケ
第1著者 所属(和/英) 東京医科歯科大学 (略称: 東京医科歯科大)
Tokyo Medical and Dental University (略称: Tokyo Medical and Dental Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 野川 裕記 / Hiroki Nogawa / ノガワ ヒロキ
第2著者 所属(和/英) 日本医療情報ネットワーク協会 (略称: JAMINA)
Japan Medical Information Network Association (略称: JAMINA)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 田中 博 / Hiroshi Tanaka / タナカ ヒロシ
第3著者 所属(和/英) 東京医科歯科大学 (略称: 東京医科歯科大)
Tokyo Medical and Dental University (略称: Tokyo Medical and Dental Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 上田 昌史 / Masashi Ueda / ウエダ マサシ
第4著者 所属(和/英) 国立情報学研究所 (略称: NII)
National Institute of Informatics (略称: NII)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-12-11 15:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 SITE 
資料番号 IEICE-SITE2009-39 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.330 
ページ範囲 pp.43-48 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SITE-2009-12-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会