電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-11-27 15:45
GPUを用いた電磁界数値解析の高速化に関する検討
河田直樹・○大久保 寛首都大東京)・土屋隆生同志社大AP2009-141
抄録 (和) 最近ではGPU(Graphics Processing Unit) を用いて汎用的な数値計算を行おうとするGPGPU(General Purpose computation on GPUs) が様々な分野で注目され始めている.数年前よりGPU の演算性能は飛躍的に向上しており,最新のGPU は少し前のスーパーコンピュータ並の性能を秘めているとも考えられる.本研究ではGPUを用いた時間領域の電磁界数値解析の高速化について検討を行っている.特にスレッドの配置とメモリアクセスの方法,GPU 内の共有メモリ(Shared memory)の利用,マルチGPU による並列化(複数のGPU を1 つのマザーボードに実装したマルチGPU 環境)に関して評価している.結果として,FDTD 法もCIP 法もGPU 並列計算によって,CPU の8 スレッド並列化と比べても数倍から数十倍の高速化が可能であることがわかった.マルチGPU による並列化によってパーソナルスーパーコンピュータと呼べる計算機も実現可能と言える. 
(英) Recently, GPGPU(General Purpose computation on GPUs) is proposed as a acceleration tool for the calculation of various fields. PC with GPUs might be a personal supercomputer. This study makes a examination on decreasing the calculation time in electromagnetic field numerical analysis (FDTD method and CIP method) using graphics processing unit(GPU).
As a result, multi-GPU calculation is faster than multi-CPU calculation by more than 20 times.
キーワード (和) GPU(Graphics Processing Unit) / FDTD 法 / CIP 法 / 電磁界数値解析 / / / /  
(英) GPU(Graphics Processing Unit) / FDTD method / CIP method / electromagnetic field numerical analysis / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 304, AP2009-141, pp. 129-134, 2009年11月.
資料番号 AP2009-141 
発行日 2009-11-19 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード AP2009-141

研究会情報
研究会 RCS AP  
開催期間 2009-11-26 - 2009-11-27 
開催地(和) 東工大 
開催地(英) Tokyo Inst. of Tech. 
テーマ(和) アダプティブアンテナ,等化,干渉キャンセラ,MIMO,無線通信,一般 
テーマ(英) Adaptive Antenna, Equalization, Interference Canceller, MIMO, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2009-11-RCS-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) GPUを用いた電磁界数値解析の高速化に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On Decreasing the Calculation Time in Electromagnetic Field Numerical Analysis Using Graphics Processing Unit(GPU) 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) GPU(Graphics Processing Unit) / GPU(Graphics Processing Unit)  
キーワード(2)(和/英) FDTD 法 / FDTD method  
キーワード(3)(和/英) CIP 法 / CIP method  
キーワード(4)(和/英) 電磁界数値解析 / electromagnetic field numerical analysis  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 河田 直樹 / Naoki Kawada / カワダ ナオキ
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Met. Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 大久保 寛 / Kan Okubo / オオクボ カン
第2著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Met. Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 土屋 隆生 / Takao Tsuchiya / ツチヤ タカオ
第3著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-11-27 15:45:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2009-141 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.304 
ページ範囲 pp.129-134 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2009-11-19 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会