電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-11-20 13:30
ボタン押し音における触覚の聴感印象への影響について
尾茂井 宏石光俊介阪本浩二広島市大EA2009-90
抄録 (和) 近年,新しいタイプの商標が注目されている.新しいタイプの商標とは,文字や図形,記号といった従来の商標以外の商標のことをいう.米国やEU,豪州,台湾などは音の商標,米国とEUでは触覚の商標も保護されており,これらの新しいタイプの商標を日本でも保護しようとする動きがある.これは見ための視覚デザインだけではなく,他の感覚である触覚や聴覚でのデザインも注目されるようになってきたことを示している.しかし,聴覚・触覚はそれぞれが相互に影響することも知られている.そこで本研究ではオーディオ・メインユニットにおけるスイッチボタンの触覚が聴感印象に与える影響について調査した. 
(英) In recent years, "new types of marks" is attracting attention."New types of marks" means trademarks other than a traditional mark like the character, the figure, and the symbol. In the United States, EU, Australia, and Taiwan, etc. the trademark of the sound exists. Also the trademark of the tactile is protected in the United States and EU. There is movement that Japan tries also to protect these. Not only a visual design of look, and shows, but also the design of other senses, tactile and auditory, has come to be attract attention. However, a tactile sense affects auditory sense. In this research, we investigated that the tactile sense at a switch button on the audio main unit at a luxury car affects the auditory sense.
キーワード (和) 聴覚 / 触覚 / 感覚統合 / ボタン音 / SD法 / / /  
(英) Auditory / Tactile / Multisensory integration / Button sounds / Semantic defferencial method / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 286, EA2009-90, pp. 85-88, 2009年11月.
資料番号 EA2009-90 
発行日 2009-11-12 (EA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EA2009-90

研究会情報
研究会 EA  
開催期間 2009-11-19 - 2009-11-20 
開催地(和) 県立広島大 
開催地(英)  
テーマ(和) 一般(応用/電気音響) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EA 
会議コード 2009-11-EA 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ボタン押し音における触覚の聴感印象への影響について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Influence on Auditory Impression by Tactile Sence of Button 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 聴覚 / Auditory  
キーワード(2)(和/英) 触覚 / Tactile  
キーワード(3)(和/英) 感覚統合 / Multisensory integration  
キーワード(4)(和/英) ボタン音 / Button sounds  
キーワード(5)(和/英) SD法 / Semantic defferencial method  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾茂井 宏 / Hiroshi Omoi / オモイ ヒロシ
第1著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石光 俊介 / Shunsuke Ishimitsu / イシミツ シュンスケ
第2著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 阪本 浩二 / Koji Sakamoto / サカモト コウジ
第3著者 所属(和/英) 広島市立大学 (略称: 広島市大)
Hiroshima City University (略称: Hiroshima City Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-11-20 13:30:00 
発表時間 30 
申込先研究会 EA 
資料番号 IEICE-EA2009-90 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.286 
ページ範囲 pp.85-88 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EA-2009-11-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会