電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-11-19 16:40
ハンマリング加振機構による電気接点の劣化現象 ~ 加振機構のモデリング(その6) ~
和田真一・○越田圭治園田健人サインダー ノロブリン菊地光男久保田洋彰TMCシステム)・澤 孝一郎慶大エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2009-84
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Authors have developed the mechanism which gives vibration to electrical contacts by hammering oscillation and studied the influences of a micro-oscillating on the contacts. In time field, by step function as external force and using approximation of material particle, they carried out mathematical approach and simulation of the mechanism with a personal computer. In space field, it was suggested that the analytical modeling of thin film was carried out using continuous approximation. By this model with experimental estimation of initial & boundary conditions, it was approximately possible to estimate of fundamental mechanical quantities, such as displacement, acceleration and mechanical energy.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) electrical contact / hammering oscillation mechanism / mathematical model / continuous model / time field / space field / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 287, EMD2009-84, pp. 67-70, 2009年11月.
資料番号 EMD2009-84 
発行日 2009-11-12 (EMD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)

研究会情報
研究会 EMD  
開催期間 2009-11-19 - 2009-11-20 
開催地(和) 日本工業大学 神田キャンパス 
開催地(英) Nippon Institute of Technology, Kanda Campus, Tokyo, Japan 
テーマ(和) IS-EMD2009 (機構デバイス研究会 第9回国際セッション) 
テーマ(英) IS-EMD2009 (9th International Session on Electro-Mechanical Devices) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMD 
会議コード 2009-11-EMD 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) ハンマリング加振機構による電気接点の劣化現象 
サブタイトル(和) 加振機構のモデリング(その6) 
タイトル(英) Degradation Phenomenon of Electrical Contacts by Hammering Oscillating Mechanism 
サブタイトル(英) Modeling of the Oscillating Mechanism (VI) 
キーワード(1)(和/英) / electrical contact  
キーワード(2)(和/英) / hammering oscillation mechanism  
キーワード(3)(和/英) / mathematical model  
キーワード(4)(和/英) / continuous model  
キーワード(5)(和/英) / time field  
キーワード(6)(和/英) / space field  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 和田 真一 / Shin-ichi Wada / ワダ シンイチ
第1著者 所属(和/英) TMCシステム (略称: TMCシステム)
TMC System Co. Ltd. (略称: TMC System)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 越田 圭治 / Keiji Koshida / コシダ ケイジ
第2著者 所属(和/英) TMCシステム (略称: TMCシステム)
TMC System Co. Ltd. (略称: TMC System)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 園田 健人 / Taketo Sonoda / ソノダ タケト
第3著者 所属(和/英) TMCシステム (略称: TMCシステム)
TMC System Co. Ltd. (略称: TMC System)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) サインダー ノロブリン / Saindaa Norovling / サインダー ノロブリン
第4著者 所属(和/英) TMCシステム (略称: TMCシステム)
TMC System Co. Ltd. (略称: TMC System)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊地 光男 / Mitsuo Kikuchi / キクチ ミツオ
第5著者 所属(和/英) TMCシステム (略称: TMCシステム)
TMC System Co. Ltd. (略称: TMC System)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 久保田 洋彰 / Hiroaki Kubota / クボタ ヒロアキ
第6著者 所属(和/英) TMCシステム (略称: TMCシステム)
TMC System Co. Ltd. (略称: TMC System)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 澤 孝一郎 / Koichiro Sawa / サワ コウイチロウ
第7著者 所属(和/英) 慶応大学 (略称: 慶大)
Keio University. (略称: Keio Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-11-19 16:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 EMD 
資料番号 IEICE-EMD2009-84 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.287 
ページ範囲 pp.67-70 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EMD-2009-11-12 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会