電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-11-13 09:25
双擾乱松本今井署名の提案 ~ 新しい修飾方式2案 ~
五太子政史只木孝太郎藤田 亮辻井重男中大ISEC2009-60 LOIS2009-49
抄録 (和) 多変数公開鍵暗号による新しい署名方式を提案する。これは松本今井など、既存の基本的暗号方式に擾乱を施すものである。本稿では2つの擾乱法をを提案し、この両方の擾乱を松本今井に施す。
この方法で作られた署名検証鍵は、グレブナー基底攻撃に関してランダム多項式と同等の強度を示した。 
(英) A new signature scheme of MPKC is proposed.
It is created by perturbing a traditional encryption scheme in two ways.
Although this new signature scheme has a structure very difficult to tract, it is fast in signing a message. Along with the security against algebraic attacks, its security against existing attacks is discussed.
The experimental data implies that the scheme can create a both lightweight and secure signature system.
キーワード (和) 耐量子コンピュータ公開鍵暗号 / 多変数公開鍵暗号 / デジタル署名方式 / / / / /  
(英) post-quantum cryptosystem / Multivariate Public Key Cryptosystem / digital signature / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 271, ISEC2009-60, pp. 61-68, 2009年11月.
資料番号 ISEC2009-60 
発行日 2009-11-05 (ISEC, LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ISEC2009-60 LOIS2009-49

研究会情報
研究会 ISEC LOIS  
開催期間 2009-11-12 - 2009-11-13 
開催地(和) 岐阜大学 
開催地(英) Gifu Univ. 
テーマ(和) 情報セキュリティ,ライフログ活用技術,ライフインテリジェンス,オフィス情報システム,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ISEC 
会議コード 2009-11-ISEC-LOIS 
本文の言語 英語(日本語タイトルあり) 
タイトル(和) 双擾乱松本今井署名の提案 
サブタイトル(和) 新しい修飾方式2案 
タイトル(英) Matsumoto-Imai Signature by Dual Perturbation 
サブタイトル(英) Two new Modifiers 
キーワード(1)(和/英) 耐量子コンピュータ公開鍵暗号 / post-quantum cryptosystem  
キーワード(2)(和/英) 多変数公開鍵暗号 / Multivariate Public Key Cryptosystem  
キーワード(3)(和/英) デジタル署名方式 / digital signature  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 五太子 政史 / Masahito Gotaishi / ゴタイシ マサヒト
第1著者 所属(和/英) 中央大学 (略称: 中大)
Chuo University (略称: Chuo Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 只木 孝太郎 / Kohtaro Tadaki / タダキ コウタロウ
第2著者 所属(和/英) 中央大学 (略称: 中大)
Chuo University (略称: Chuo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 亮 / Ryo Fujita / フジタ リョウ
第3著者 所属(和/英) 中央大学 (略称: 中大)
Chuo University (略称: Chuo Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 辻井 重男 / Shigeo Tsujii / ツジイ シゲオ
第4著者 所属(和/英) 中央大学 (略称: 中大)
Chuo University (略称: Chuo Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-11-13 09:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ISEC 
資料番号 IEICE-ISEC2009-60,IEICE-LOIS2009-49 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.271(ISEC), no.272(LOIS) 
ページ範囲 pp.61-68 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-ISEC-2009-11-05,IEICE-LOIS-2009-11-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会