電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-11-13 10:25
原子論モデルにおけるR行列量子輸送シミュレーション
ミリニコフ ゲナディ・○森 伸也鎌倉良成阪大/JSTSDM2009-143 エレソ技報アーカイブへのリンク:SDM2009-143
抄録 (和) 原子論に基づく量子輸送計算のための離散版R行列法を定式化した.開発した手法を用いることにより,デバイスシミュレーションに必要な物理量を再帰的に計算することができる.計算時間は,デバイス構造,不純物分布,界面ラフネスなどによらず,原子数に比例する. 
(英) A discrete analog of the R-matrix method is presented for atomistic quantum transport calculations. The method enables all the observables of interest to be found recursively and the computer time scales linearly with the number of atoms regardless of the device geometry, distribution of impurities or interface roughness.
キーワード (和) シリコン / MOSFET / 量子輸送 / 非平衡グリーン関数法 / / / /  
(英) silicon / MOSFET / quantum transport / non-equilibrium Green's function method / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 278, SDM2009-143, pp. 45-48, 2009年11月.
資料番号 SDM2009-143 
発行日 2009-11-05 (SDM) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SDM2009-143 エレソ技報アーカイブへのリンク:SDM2009-143

研究会情報
研究会 SDM  
開催期間 2009-11-12 - 2009-11-13 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) プロセス・デバイス・回路シミュレーションおよび一般 
テーマ(英) Process, Device, Circuit Simulation, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SDM 
会議コード 2009-11-SDM 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 原子論モデルにおけるR行列量子輸送シミュレーション 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) R-matrix method for quantum transport simulation in atomistic modeling 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) シリコン / silicon  
キーワード(2)(和/英) MOSFET / MOSFET  
キーワード(3)(和/英) 量子輸送 / quantum transport  
キーワード(4)(和/英) 非平衡グリーン関数法 / non-equilibrium Green's function method  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) ミリニコフ ゲナディ / Gennady Mil'nikov / ミリニコフ ゲナディ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学/独立行政法人科学技術振興機構CREST (略称: 阪大/JST)
Osaka University/JST (略称: Osaka Univ./JST)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 伸也 / Nobuya Mori / モリ ノブヤ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学/独立行政法人科学技術振興機構CREST (略称: 阪大/JST)
Osaka University/JST (略称: Osaka Univ./JST)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 鎌倉 良成 / Yoshinari Kamakura / ママクラ ヨシナリ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学/独立行政法人科学技術振興機構CREST (略称: 阪大/JST)
Osaka University/JST (略称: Osaka Univ./JST)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-11-13 10:25:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SDM 
資料番号 IEICE-SDM2009-143 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.278 
ページ範囲 pp.45-48 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-SDM-2009-11-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会