お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-11-06 10:55
授業内容の定着を図る効果的なコンテンツと指導方法
森 友寿秋月 治宮城大ET2009-42
抄録 (和) 専門教科としての商業において,各分野に関する基礎的・基本的な知識と技術を習得させ,ビジネスに対する心構えや理念を身に付けさせるとともに,ビジネスの諸活動を主体的,合理的に行い,経済社会の発展に寄与する能力と態度を育てることを目的に,本研究では,ビジネスのロールプレイングによる帳簿と伝票の記入や経営シミュレーションを取り入れた学習コンテンツの作成を行った.また,本コンテンツを用いた授業を効果的に行う指導方法について考察したので報告する. 
(英) We develop learning contents using role-playing of business and simulation of management for commercial high school. With these contents, students can learn about basic knowledge and skills in each area of commercial and economICThose include equipping desirable mental attitude and philosophy for the business as well as book entry. Also, we study about the effective teaching schemes with using these contents. In this paper, we report the contents and the teaching schemes.
キーワード (和) 教育工学 / 商業高校 / 簿記 / 原価計算 / ロールプレイング / シミュレーション / /  
(英) Educational technology / Commercial high school / Bookkeeping / Cost Accounting / Role playing / Simulation / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 268, ET2009-42, pp. 11-16, 2009年11月.
資料番号 ET2009-42 
発行日 2009-10-30 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2009-42

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2009-11-06 - 2009-11-06 
開催地(和) 信州大 
開催地(英) Shinshu Univ. 
テーマ(和) e-Learningと教育品質の保証・向上/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2009-11-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 授業内容の定着を図る効果的なコンテンツと指導方法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Effective contents and teaching schemes for establishment of student's skills 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 教育工学 / Educational technology  
キーワード(2)(和/英) 商業高校 / Commercial high school  
キーワード(3)(和/英) 簿記 / Bookkeeping  
キーワード(4)(和/英) 原価計算 / Cost Accounting  
キーワード(5)(和/英) ロールプレイング / Role playing  
キーワード(6)(和/英) シミュレーション / Simulation  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 友寿 / Tomohisa Mori / モリ トモヒサ
第1著者 所属(和/英) 宮城大学 (略称: 宮城大)
Miyagi University (略称: Miyagi Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 秋月 治 / Osamu Akizuki / アキヅキ オサム
第2著者 所属(和/英) 宮城大学 (略称: 宮城大)
Miyagi University (略称: Miyagi Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-11-06 10:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2009-42 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.268 
ページ範囲 pp.11-16 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2009-10-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会