お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-11-06 13:40
社会人遠隔学習者に対する教育の質保証 ~ ICTを活用した包括的サポートシステム ~
今井美香不破 泰國宗永佳新村正明信州大ET2009-45
抄録 (和) 著者らはこれまで信州大学インターネット大学院において,遠隔地で学ぶ社会人学生に対する様々なサポート手法を提案し,運用を続けてきた.特に,何時でも履修を開始でき個々の学生の履修履歴がリアルタイムで把握できるというe-Learningの特徴を生かした個別学生サポートと,学生間および学生と指導教員のコミュニケーション確立を目指した研究室学生サポートに取り組んでいる.本発表では,これらのサポート手法の評価を,(1)履修進度に関する評価,(2)モチベーション維持に関する評価,(3)履修計画の柔軟な変更の効果,(4)研究室掲示板への書込みと履修進度の関係の観点から論じる.さらに,本サポートを行うために開発したサポート支援システムについて,(1)システムによるサポート負荷軽減の評価,(2)システムで試作した学習進捗予想機能の評価を行う. 
(英) The authors have previously proposed and continued to use various support techniques for adult students engaged in distance learning at the Shinshu University Graduate School on the Internet. We are focusing in particular on two types of support. The first is individual student support which exploits the unique characteristics of e-learning―i.e., the ability of students to begin studying at any time, and the ability to ascertain the study histories of individual students in real-time. The second is laboratory student support which aims to establish communication between students, and between students and teaching staff. This presentation discusses evaluation of these support techniques from the perspective of (1) evaluation relating to progress in the course, (2) evaluation relating to maintenance of motivation, (3) effectiveness of flexible modification of the study plan, and (4) the relationship between posts to the laboratory forum and progress in the course. For the system developed to provide this support, we evaluate (1) reducing the burden of support by using the system, and (2) evaluating the learning progress prediction feature which was prototyped in this system.
キーワード (和) e-Learning / 質保証 / 社会人教育 / 遠隔学生サポート / / / /  
(英) e-Learning / Quality Assurance of Education / Adult Education / Support for Students of Distance Learning / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 268, ET2009-45, pp. 29-34, 2009年11月.
資料番号 ET2009-45 
発行日 2009-10-30 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2009-45

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2009-11-06 - 2009-11-06 
開催地(和) 信州大 
開催地(英) Shinshu Univ. 
テーマ(和) e-Learningと教育品質の保証・向上/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2009-11-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 社会人遠隔学習者に対する教育の質保証 
サブタイトル(和) ICTを活用した包括的サポートシステム 
タイトル(英) Quality Assurance for Education of Adult Students on Distance Learning 
サブタイトル(英) A Comprehensive Support and Advice System utilizing ICT 
キーワード(1)(和/英) e-Learning / e-Learning  
キーワード(2)(和/英) 質保証 / Quality Assurance of Education  
キーワード(3)(和/英) 社会人教育 / Adult Education  
キーワード(4)(和/英) 遠隔学生サポート / Support for Students of Distance Learning  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 美香 / Mika Imai / イマイ ミカ
第1著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 不破 泰 / Yasushi Fuwa / フワ ヤスシ
第2著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 國宗 永佳 / Hisayoshi Kunimune / クニムネ ヒサヨシ
第3著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 新村 正明 / Masaaki Niimura / ニイムラ マサアキ
第4著者 所属(和/英) 信州大学 (略称: 信州大)
Shinshu University (略称: Shinshu Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-11-06 13:40:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2009-45 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.268 
ページ範囲 pp.29-34 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2009-10-30 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会