お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-10-24 13:00
[招待講演]GPGPUを用いた時空間ガボールフィルタによる実時間動き検出とその応用
花沢明俊九工大NC2009-46
抄録 (和) 大脳皮質V1野に存在し,視覚的動きの方向に感受性を持つ単純型細胞のモデルである時空間ガボールフィルタと,その出力に基づいたV1野複雑型細胞のモデルである時空間エネルギーモデルによって,動画像中の局所的な動き検出を行うことが可能である.しかし,時空間ガボールフィルタでは,フィルタカーネルと時系列画像とのたたみ込み演算量が膨大なため,実時間処理は困難であった.GPGPUを用いた演算の画素並列化により,時空間エネルギーモデルの実時間処理を可能とした.さらに,多重解像度での動き検出およびその統合処理を行い,動き検出の適用範囲を広くした.ロボットや車載カメラなどの移動カメラにおけるオプティカルフロー解析や,運動コントラストに基づいた図地分離など,物体・環境認識処理のフロントエンドとして利用可能である. 
(英) The aim of this study is to develop a real-time visual motion detection system by using physiologically meaningful image processing algorithm. Spatiotemporal energy model has been recognized as the most plausible algorithm corresponding to the jobs in motion detection performed by simple and complex cells existing in area V1 of cats or macaque monkeys. Because of the parallelism of the brain, this algorithm inherently has high parallel performance. Together with the locality, spatiotemporal Gabor filtering and succeeding energy extraction process fit with the architecture of present GPGPU techonology. Enabling real-time motion detection at each pixel location over the entire input image is fundamental in many applications as for instances in robotics vision and car-mounted camera.
キーワード (和) 画像処理 / 視覚皮質 / 動き検出 / 並列処理 / / / /  
(英) Image Processing / Visual Cortex / Motion Detection / Parallel Processing / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 252, NC2009-46, pp. 53-58, 2009年10月.
資料番号 NC2009-46 
発行日 2009-10-16 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NC2009-46

研究会情報
研究会 NC  
開催期間 2009-10-23 - 2009-10-24 
開催地(和) 佐賀大学 
開催地(英) Saga University 
テーマ(和) ニューロハードウェア、ヒューマンインターフェース、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2009-10-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) GPGPUを用いた時空間ガボールフィルタによる実時間動き検出とその応用 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) GPGPU-Enabled Real-Time Visual Motion Detection by Spatiotemporal Gabor Filter and Its Application 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 画像処理 / Image Processing  
キーワード(2)(和/英) 視覚皮質 / Visual Cortex  
キーワード(3)(和/英) 動き検出 / Motion Detection  
キーワード(4)(和/英) 並列処理 / Parallel Processing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 花沢 明俊 / Akitoshi Hanazawa / ハナザワ アキトシ
第1著者 所属(和/英) 九州工業大学大学 (略称: 九工大)
Kyushu Institute of Technology (略称: Kyushu Inst of Tech)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第2著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-10-24 13:00:00 
発表時間 60 
申込先研究会 NC 
資料番号 IEICE-NC2009-46 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.252 
ページ範囲 pp.53-58 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NC-2009-10-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会