電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-10-23 11:10
複数の学習手法を用いた音声からの感情推定
天沼沙織槫松理樹羽倉 淳藤田ハミド岩手県立大PRMU2009-86
抄録 (和) 本稿では、音声からの感情推定の精度を高めるために、複数の機械学習手法を用いる手法を提案する。本手法では、はじめにサンプル音声を収集する。次に、同一感情の表現に多様性があることに着目し、クラスタ分析により音声を細分化する。この点が従来手法との差異である。次に細分化した音声から回帰木を構築する。これを利用し、新たな音声の感情を推定する。評価実験の結果、提案手法の推定精度は、従来手法よりも高い結果を得た。 
(英) There are some researches about estimating emotion in speech. However, the predict rate is low. In order to improve the predict rate, we propose how to estimate emotion in speech using multi machine learning schemes. Our approach is based on the conventional approach in exists works. In the conventional approach, we collect speech data that a person speaks some phrases to express an emotion in first. Next, we make a classifier using a supervised machine-learning scheme. We use speech data as training data at this time. Although there are various expressions for one emotion, we operate same expression in the conventional approach. We think that this is one of the causes of low predict rate. In order to solve this cause, we subdivided speech data using an unsupervised machine learning scheme, like cluster analysis, before making a classifier. This is the unique point of our approach. After subdividing speech data, we make a classifier from speech data using a supervised machine-learning scheme, like a regression tree. We estimate emotion in speech using the classifier. Experimental results show that our approach is better than the conventional approach.
キーワード (和) 感情推定 / 音声特徴 / 機械学習 / / / / /  
(英) Estimation of Emotion in Speech / Sound Features / Machine Learning / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 249, PRMU2009-86, pp. 85-90, 2009年10月.
資料番号 PRMU2009-86 
発行日 2009-10-15 (PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード PRMU2009-86

研究会情報
研究会 PRMU  
開催期間 2009-10-22 - 2009-10-23 
開催地(和) 広島大 
開催地(英) Hiroshima Univ. 
テーマ(和) 光と色の解析・表現とその応用 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2009-10-PRMU 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複数の学習手法を用いた音声からの感情推定 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Extraction of Emotion in Human Speech Using Multi Machine Learning Schemes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 感情推定 / Estimation of Emotion in Speech  
キーワード(2)(和/英) 音声特徴 / Sound Features  
キーワード(3)(和/英) 機械学習 / Machine Learning  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 天沼 沙織 / Saori Amanuma / アマヌマ サオリ
第1著者 所属(和/英) 岩手県立大学 (略称: 岩手県立大)
Iwate Prefectural University (略称: Iwate Prefectural Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 槫松 理樹 / Masaki Kurematsu / クレマツ マサキ
第2著者 所属(和/英) 岩手県立大学 (略称: 岩手県立大)
Iwate Prefectural University (略称: Iwate Prefectural Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 羽倉 淳 / Jun Hakura / ハクラ ジュン
第3著者 所属(和/英) 岩手県立大学 (略称: 岩手県立大)
Iwate Prefectural University (略称: Iwate Prefectural Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 ハミド / Hamido Fujita / フジタ ハミド
第4著者 所属(和/英) 岩手県立大学 (略称: 岩手県立大)
Iwate Prefectural University (略称: Iwate Prefectural Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-10-23 11:10:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2009-86 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.249 
ページ範囲 pp.85-90 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2009-10-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会