電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-10-23 11:20
5GHz帯センサネットワークシステムのための測位可能なリアルタイム無線データ通信端末の低消費電力化の検討
北吉 均澤谷邦男東北大SR2009-64 AN2009-34 USN2009-37
抄録 (和) 5GHz帯センサタグの長距離化及び低消費電力化を達成するために,タグアンテナの駆動条件,低消費電力で高い受信感度を得るためのスタブ共振昇圧回路の課題,低消費電力かつ誤動作の少ないウェイクアップ動作用のパルス符号化鍵検出回路,及びリーダ側受信復調処理のDSP化について述べている.また,5GHz帯でサブキャリア多値位相変調を用いたウェアラブル無線タグを提案し,試作・評価した結果について述べている.試作したセンサ無線タグシステムは,1秒当たり20回の連続測距システムと10kbpsで動作する連続センシングデータ転送システムであり,タグアンテナは厚み3mm程度で柔らかく衣服との一体化も可能である.また,内蔵する3Vボタン電池の連続動作時の消費電流はそれぞれのタグにおいて800μA及び1200μAであり,従来のBluetoothやZigBee方式のアクティブセンサ無線タグと比較して消費電力を1/10以下に削減するものであった.さらに,5GHz帯の無線LAN規格で動作し20dBmのリーダ出力にて20mまでの測距及びデータ転送動作を確認している. 
(英) Novel 5 GHz band semi-passive sensor RF-tag for low power consumption and long reading range is proposed. Tag is composed of a sensor, a wearable cavity-backed slot antenna, a resonant short stub circuit for boosting the rectified DC voltage and a pulse key detector for the wake up operation. Subcarrier multilevel phase shift keying (MPSK) is employed for continuous data communications and distance measurement. Experimental study of fabricated semi-passive RF-tags, i.e., tags for distance measurement and sensing data monitor, is presented in which 20 m range response can be achieved by the 20 dBm RF output power of reader at 5 GHz band. Current requirements of battery in these tags are 800μA (20sps) and 1200μA (10kbps), respectively, which are much smaller than conventional active RF-tags.
キーワード (和) 無線タグ / 低消費電力 / ウエアラブルアンテナ / サブキャリア多値位相変調 / スタブ共振昇圧 / パルス鍵検出回路 / /  
(英) RF-Tag / Low Power Consumption / Wearable Antenna / Subcarrier MPSK / Voltage Step Up Circuit by Resonant Stub / Pulse Key Detector / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 248, USN2009-37, pp. 61-68, 2009年10月.
資料番号 USN2009-37 
発行日 2009-10-15 (SR, AN, USN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SR2009-64 AN2009-34 USN2009-37

研究会情報
研究会 SR AN USN  
開催期間 2009-10-22 - 2009-10-23 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英) Tohoku Univ. 
テーマ(和) 無線分散ネットワーク,一般 
テーマ(英) Wireless distributed network, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 USN 
会議コード 2009-10-SR-AN-USN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 5GHz帯センサネットワークシステムのための測位可能なリアルタイム無線データ通信端末の低消費電力化の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Reducing Power Consumption of Realtime Positioning and Data Communication Terminal for 5 GHz Band Wireless Sensor Networks 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 無線タグ / RF-Tag  
キーワード(2)(和/英) 低消費電力 / Low Power Consumption  
キーワード(3)(和/英) ウエアラブルアンテナ / Wearable Antenna  
キーワード(4)(和/英) サブキャリア多値位相変調 / Subcarrier MPSK  
キーワード(5)(和/英) スタブ共振昇圧 / Voltage Step Up Circuit by Resonant Stub  
キーワード(6)(和/英) パルス鍵検出回路 / Pulse Key Detector  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 北吉 均 / Hitoshi Kitayoshi / キタヨシ ヒトシ
第1著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 澤谷 邦男 / Kunio Sawaya / サワヤ クニオ
第2著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-10-23 11:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 USN 
資料番号 IEICE-SR2009-64,IEICE-AN2009-34,IEICE-USN2009-37 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.246(SR), no.247(AN), no.248(USN) 
ページ範囲 pp.87-94(SR), pp.79-86(AN), pp.61-68(USN) 
ページ数 IEICE-8 
発行日 IEICE-SR-2009-10-15,IEICE-AN-2009-10-15,IEICE-USN-2009-10-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会