電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-10-23 10:40
液晶-四塩化炭素混合系における超音波回折光偏光状態
竹内佑輝松岡辰郎名大US2009-67
抄録 (和) 液体中における超音波回折光の偏光状態をネマテッィク液晶に相転移する 4-cyano-4’-pentylbiphenyl(5CB)に等方性分子である四塩化炭素を少量混合し,その等方相において偏光解析を行った.方位角変化ついては+1次回折光,–1次回光での値は一致した.位相遅れについては+1次回折光,–1次回折光の絶対値は,Raman-Nath パラメータ0への漸近値が純粋な5CBにおいて一致するのに対し,5CB-CCl4混合系においては一致しなかった. 
(英) Polarizations of diffracted light by ultrasound in isotropic phase of mixture of 4-cyano-4-pentylbiphenyl (5CB) and carbon tetrachloride (CCl4) were measured in the frequency range 5 to 25 MHz. The change in azimuthal angles of +1st and –1st diffracted lights agree well. The optical phase retardations of +1st and –1st diffracted lights for neat 5CB approach to the same limiting value as Raman-Nath parameter approaches to zero. However, the values of the optical phase in of +1st and –1st diffracted lights for 5CB-CCl4 mixture approach the different limiting values.
キーワード (和) 超音波光回折 / 偏光状態 / 位相遅れ / 方位角 / 5CB / 四塩化炭素 / /  
(英) diffraction induced by ultrasound / polarization / relative phase shift / azimuthal angle / 4-cyano-4’-pentylbiphenyl / carbon tetrachloride / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 239, US2009-67, pp. 59-60, 2009年10月.
資料番号 US2009-67 
発行日 2009-10-15 (US) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード US2009-67

研究会情報
研究会 US  
開催期間 2009-10-22 - 2009-10-23 
開催地(和) 東京大学 生産技術研究所 
開催地(英) Institute of Industrial Science, the University of Tokyo 
テーマ(和) 物性、一般 
テーマ(英) Material Proparty, General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 US 
会議コード 2009-10-US 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 液晶-四塩化炭素混合系における超音波回折光偏光状態 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Polarization of diffraction light by ultrasound in the mixture of liquid crystal and carbon tetrachloride in the isotropic phase. 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 超音波光回折 / diffraction induced by ultrasound  
キーワード(2)(和/英) 偏光状態 / polarization  
キーワード(3)(和/英) 位相遅れ / relative phase shift  
キーワード(4)(和/英) 方位角 / azimuthal angle  
キーワード(5)(和/英) 5CB / 4-cyano-4’-pentylbiphenyl  
キーワード(6)(和/英) 四塩化炭素 / carbon tetrachloride  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 竹内 佑輝 / Yuki Takeuchi / タケウチ ユウキ
第1著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 松岡 辰郎 / Tatsuro Matsuoka / マツオカ タツロウ
第2著者 所属(和/英) 名古屋大学 (略称: 名大)
Nagoya University (略称: Nagoya Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-10-23 10:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 US 
資料番号 IEICE-US2009-67 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.239 
ページ範囲 pp.59-60 
ページ数 IEICE-2 
発行日 IEICE-US-2009-10-15 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会