お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-10-23 14:55
自己組織化マップによる統計的情報を用いたネットワークIPパケット解析手法
椛島 健堂薗 浩佐賀大NC2009-38
抄録 (和) 現在,インターネットの普及は,DoS攻撃やDDoS攻撃などのインターネットを使用した不正アクセスを身近にした.これらの不正な通信に対して,ネットワーク上を流れるパケットからヘッダ情報とペイロードを取得し,それらの特徴の変化によるトラフィック異常の検知を試みる方法が提案されている.そこで,本研究では出現頻度によって処理したパケット情報を入力データとして,SOM(自己組織化マップ)を適用したIPパケットの解析手法を提案する. 
(英) Recently, the spread of the Internet makes familiar to the crimes concerning the Internet, such as a DoS attack and a DDoS attack. Some methods which detect the abnormal traffics in the network using the information from headers and payloads of IP-packets transmitted in the networks are proposed. In this research, the method for the analysis of the IP packet based on SOM (self-organization map) using the frequency of appearance of IP-packets as input vectors is proposed.
キーワード (和) パケット / ヘッダ / 自己組織化マップ / DoS攻撃 / DDoS攻撃 / / /  
(英) packet / header / SOM / Denial of Service attack / Distributed Denial of Service attack / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 252, NC2009-38, pp. 7-12, 2009年10月.
資料番号 NC2009-38 
発行日 2009-10-16 (NC) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NC2009-38

研究会情報
研究会 NC  
開催期間 2009-10-23 - 2009-10-24 
開催地(和) 佐賀大学 
開催地(英) Saga University 
テーマ(和) ニューロハードウェア、ヒューマンインターフェース、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NC 
会議コード 2009-10-NC 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 自己組織化マップによる統計的情報を用いたネットワークIPパケット解析手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Network IP packet analysis method using statistical information by Self-Organizing Maps 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) パケット / packet  
キーワード(2)(和/英) ヘッダ / header  
キーワード(3)(和/英) 自己組織化マップ / SOM  
キーワード(4)(和/英) DoS攻撃 / Denial of Service attack  
キーワード(5)(和/英) DDoS攻撃 / Distributed Denial of Service attack  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 椛島 健 / Takeru Kabashima / カバシマ タケル
第1著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 堂薗 浩 / Hiroshi Dozono / ドウゾノ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 佐賀大学 (略称: 佐賀大)
Saga University (略称: Saga Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-10-23 14:55:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NC 
資料番号 IEICE-NC2009-38 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.252 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NC-2009-10-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会