お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2022年6月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-10-09 15:45
口頭発表のリアルタイム調整技能の育成に着目したプレゼンテーション練習システムの開発
高橋功将飯崎裕史山下 淳筑波大)・鈴木栄幸茨城大)・加藤 浩放送大)・葛岡英明筑波大ET2009-39
抄録 (和) プレゼンテーションは, 聴衆の反応を確かめながら発表することが大切である. 従ってプレゼンテーション練習では, 先生や練習を聞いている人々の雰囲気を感じつつリアルタイムで発表を改善することが好ましいが, 練習後の復習だけでは指摘されたポイントを覚えていない事が多いため発表に反映しづらいところがあった. そこで我々は活動内容を動画で撮影しながら, そこにリアルタイムで評価コメントを重畳表示することで, 評価の即時フィードバックを可能なシステムを開発し, その効果について検討した. 
(英) It is important that presenters understand intention of audience in presentation. Consequently to improve presentation corresponding to the place atmosphere is preferable in practicing. However to reflected audiences’ opinion only after practicing is difficult because most of them are vaguer opinion.
Therefore we develop system which overlays assessment on taken presentation. The system enables real-time assessment and feedback. Then we consider that the system is able to improve presentation practice.
キーワード (和) プレゼンテーション練習 / リアルタイム評価 / / / / / /  
(英) Presentation Practice / Real-time Assessment / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 225, ET2009-39, pp. 39-43, 2009年10月.
資料番号 ET2009-39 
発行日 2009-10-02 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2009-39

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2009-10-09 - 2009-10-09 
開催地(和) 函館高専 
開催地(英) Hakodate National College of Technology 
テーマ(和) 協調学習・CSCL/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2009-10-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 口頭発表のリアルタイム調整技能の育成に着目したプレゼンテーション練習システムの開発 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Development of Presentation Practice System which is Focused on Realtime Assessment for Training of Oral Presentation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) プレゼンテーション練習 / Presentation Practice  
キーワード(2)(和/英) リアルタイム評価 / Real-time Assessment  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高橋 功将 / Norimasa Takahashi / タカハシ ノリマサ
第1著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Tsukuba Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯崎 裕史 / Hiroshi Hansaki / ハンサキ ヒロシ
第2著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
Tsukuba University (略称: Tsukuba Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 山下 淳 / Jun Yamashita / ヤマシタ ジュン
第3著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
Tsukuba University (略称: Tsukuba Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 栄幸 / Hideyuki Suzuki / スズキ ヒデユキ
第4著者 所属(和/英) 茨城大学 (略称: 茨城大)
Ibaraki University (略称: Ibaraki Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 加藤 浩 / Hiroshi Kato / カトウ ヒロシ
第5著者 所属(和/英) 放送大学 ICT活用・遠隔教育センター (略称: 放送大)
Center of ICT and Distance Education (略称: CODE)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 葛岡 英明 / Hideaki Kuzuoka / クズオカ ヒデアキ
第6著者 所属(和/英) 筑波大学 (略称: 筑波大)
University of Tsukuba (略称: Tsukuba Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-10-09 15:45:00 
発表時間 30 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2009-39 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.225 
ページ範囲 pp.39-43 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-ET-2009-10-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会