お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-09-25 10:50
超高精細映像符号化における適応マクロブロックサイズ拡張手法に関する一検討
辻 智弘吉野知伸内藤 整松本修一KDDI研LOIS2009-30 IE2009-71
抄録 (和) 次世代の映像関連サービスでは,フルHD を超える超高精細映像への対応の期待が大きく,同時に,H.264/AVC に代表される既存の映像符号化方式の圧縮効率向上が急務となっている.その取り組みの1 つとして,超高精細映像においては,近隣領域間の空間的な相関がHDTV クラスよりも高いという特性を利用し,従来の符号化方式よりもブロックサイズを拡大することで,より冗長性を削減するための様々な提案がされており,特に,空間内の局所的な映像特性を考慮した適応的なブロックサイズ拡張が有効である.本稿では,画面内の局所的な特性を考慮した適応ブロックサイズ拡張方式について,7680×4320 画素の映像を用いた,より実践的な符号化パラメータによる符号化実験により,その有効性を確認したので報告する. 
(英) As the next generation video application, ultra-high resolution video whose resolution is much higher than conventional full HDTV is quite attractive, and the new encoding scheme which gives higher coding performance than H.264/MPEG-4 AVC is strongly required. As the related work, extending macroblock size schemes are proposed to effectively eliminate the redundancy under the pretty high spatial correlation as the representative feature of ultra-high resolution video signals. Among conventional extending macroblock size schemes, the spatially adaptive macroblock size selection based on the analysis of spatially local image feature within a video frame is regarded as the potentially effective approach. In this paper, the effectiveness of the spatially adaptive macroblock size selection scheme is strictly evaluated for 7680 x 4320 resolution sequences under the practical condition for encoder parameters.
キーワード (和) 超高精細映像 / マクロブロックサイズ / H.264/AVC / / / / /  
(英) Ultra-high resolution video / Macroblock size / H.264/AVC / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 206, IE2009-71, pp. 71-74, 2009年9月.
資料番号 IE2009-71 
発行日 2009-09-17 (LOIS, IE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード LOIS2009-30 IE2009-71

研究会情報
研究会 LOIS IE ITE-ME IEE-CMN  
開催期間 2009-09-24 - 2009-09-25 
開催地(和) 広島大学(東広島キャンパス) 
開催地(英) Hiroshima Univ. 
テーマ(和) ライフログ活用技術,オフィス情報システム,マルチメディアシステム,マルチメディア通信,IP放送/映像伝送,一般 
テーマ(英) Practical Use of Lifelog, Office Information System, Multimedia System, Multimedia Communication, IP Broadcast / Audio-Visual Transfer 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IE 
会議コード 2009-09-LOIS-IE-ME-CMN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 超高精細映像符号化における適応マクロブロックサイズ拡張手法に関する一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A study on adaptive macroblock size extension scheme for ultra-high resolution video coding 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 超高精細映像 / Ultra-high resolution video  
キーワード(2)(和/英) マクロブロックサイズ / Macroblock size  
キーワード(3)(和/英) H.264/AVC / H.264/AVC  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 辻 智弘 / Tomohiro Tsuji / ツジ トモヒロ
第1著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D Labs.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉野 知伸 / Tomonobu Yoshino / ヨシノ トモノブ
第2著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D Labs.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 内藤 整 / Sei Naito / ナイトウ セイ
第3著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D Labs.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 修一 / Shuichi Matsumoto / マツモト シュウイチ
第4著者 所属(和/英) 株式会社KDDI研究所 (略称: KDDI研)
KDDI R&D Laboratories Inc. (略称: KDDI R&D Labs.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-09-25 10:50:00 
発表時間 30 
申込先研究会 IE 
資料番号 IEICE-LOIS2009-30,IEICE-IE2009-71 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.205(LOIS), no.206(IE) 
ページ範囲 pp.71-74 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-LOIS-2009-09-17,IEICE-IE-2009-09-17 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会