電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-09-15 15:20
Proposal of knowledge representation method for integrated local tax practice based on Bills of Materials (BOM)
Yoshiyuki KaminakaDoshisha Univ)・Takuya KawakamiAtsuki OsamuraSyunsuke YoshiokaSyouhei FukamiShigeo KanedaDoshisha Univ.KBSE2009-28
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) This article presents a new knowledge representation to integrate the tax practices of local governments. Currently, each local government develops its own taxation processing systems. From the efficiency point of view, these systems should be unified into one integrated system with easy maintenance ability for frequent tax system revision. Therefore, this paper proposes a knowledge representation method using SPBOM (Series Product Bill of Manufacturing) to implement the integrated system with considering the local rule which every local government has. As a result of a sample coding of taxation knowledge using proposed knowledge representation method, the authors have got an insight of compact knowledge representation. Furthermore, more efficient business support will be available, when the concept of event-driven processing is employed.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Information Systems Development / BOM / Event-driven Programming / Tax / SaaS / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 196, KBSE2009-28, pp. 63-68, 2009年9月.
資料番号 KBSE2009-28 
発行日 2009-09-07 (KBSE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード KBSE2009-28

研究会情報
研究会 KBSE  
開催期間 2009-09-14 - 2009-09-15 
開催地(和) ハノイ工科大学(ベトナム国) 
開催地(英) Hanoi University of Technology, Hanoi, Vietnam 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 KBSE 
会議コード 2009-09-KBSE 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of knowledge representation method for integrated local tax practice based on Bills of Materials (BOM) 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Information Systems Development  
キーワード(2)(和/英) / BOM  
キーワード(3)(和/英) / Event-driven Programming  
キーワード(4)(和/英) / Tax  
キーワード(5)(和/英) / SaaS  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 上仲 良幸 / Yoshiyuki Kaminaka / カミナカ ヨシユキ
第1著者 所属(和/英) 同志社大学大学院 (略称: 同志社大)
Graduate School, Doshisha University (略称: Doshisha Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 川上 拓也 / Takuya Kawakami / カワカミ タクヤ
第2著者 所属(和/英) 同志社大学大学院 (略称: 同志社大)
Graduate School, Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 長村 篤記 / Atsuki Osamura / オサムラ アツキ
第3著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉岡 俊輔 / Syunsuke Yoshioka / ヨシオカ シュンスケ
第4著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 深見 尚平 / Syouhei Fukami / フカミ ショウヘイ
第5著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 金田 重郎 / Shigeo Kaneda / カネダ シゲオ
第6著者 所属(和/英) 同志社大学大学院 (略称: 同志社大)
Graduate School, Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-09-15 15:20:00 
発表時間 40 
申込先研究会 KBSE 
資料番号 IEICE-KBSE2009-28 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.196 
ページ範囲 pp.63-68 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-KBSE-2009-09-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会