電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-09-15 09:30
複数手法の併用によるデザインパターン検出結果の改善
水野恵祐伏田享平川口真司飯田 元奈良先端大KBSE2009-24
抄録 (和) 現在,いくつかのデザインパターン検出ツールがWeb 上で公開されている.
これらのツールは,検出可能なデザインパターンの種類や,検出結果が異なっている.
この違いは各ツールの検出アプローチの違いによるものである.
それぞれのアプローチ毎にデザインパターンを表すデータ構造や検出アルゴリズムが異なるため,各ツールにはデザインパターン検出の適性に差があると考えられる.
我々は,ツールによって異なる検出結果を適切に組み合わせれば,個々のツールよりも有用な結果を得ることができると考えた.
本論文では,複数手法の併用の妥当性を検証するために行った実験について議論する. 
(英) Many design pattern detection tools are proposed and some of them are released on the Web.
These tools detect different kinds of design patterns, and their results are generally different.
This is because they detect design patterns in different ways, and have different characteristics.
We assume that we can detect more precisely by combining some design pattern detection methods.
In this paper, we have some experimentation to validate whether combination improves accuracy.
キーワード (和) デザインパターン / ソフトウェア理解 / デザインパターン検出 / / / / /  
(英) Design Pattern / Program Understanding / Design Pattern Detection / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 196, KBSE2009-24, pp. 39-44, 2009年9月.
資料番号 KBSE2009-24 
発行日 2009-09-07 (KBSE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード KBSE2009-24

研究会情報
研究会 KBSE  
開催期間 2009-09-14 - 2009-09-15 
開催地(和) ハノイ工科大学(ベトナム国) 
開催地(英) Hanoi University of Technology, Hanoi, Vietnam 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 KBSE 
会議コード 2009-09-KBSE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複数手法の併用によるデザインパターン検出結果の改善 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Improving Detection Accuracy of Design Patterns by Hybridizing Techniques 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) デザインパターン / Design Pattern  
キーワード(2)(和/英) ソフトウェア理解 / Program Understanding  
キーワード(3)(和/英) デザインパターン検出 / Design Pattern Detection  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 水野 恵祐 / Keisuke Mizuno / ミズノ ケイスケ
第1著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: Nara Inst. of Sci and Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伏田 享平 / Kyohei Fushida / フシダ キョウヘイ
第2著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: Nara Inst. of Sci and Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 川口 真司 / Shinji Kawaguchi / カワグチ シンジ
第3著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: Nara Inst. of Sci and Tech.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯田 元 / Hajimu Iida / イイダ ハジム
第4著者 所属(和/英) 奈良先端科学技術大学院大学 (略称: 奈良先端大)
Nara Institute of Science and Technology (略称: Nara Inst. of Sci and Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-09-15 09:30:00 
発表時間 40 
申込先研究会 KBSE 
資料番号 IEICE-KBSE2009-24 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.196 
ページ範囲 pp.39-44 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-KBSE-2009-09-07 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会