お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-09-12 10:35
子どもの協調学習を促進するマルチメディア教育環境の提案
西原秀明金田重郎・○芳賀博英同志社大ET2009-22
抄録 (和) 本論文では,複数の子どもが同時に参加可能な,開放的なマルチメディア学習環境の構築を提案する.従来からあるコンピュータを利用した学習環境では,個々の子どもが独りでコンピュータを使うという状況になり,子どもの発達に欠かせない
協調性の発達に寄与することが少なかった.本論文では液晶ディスプレイを用いた投影型大画面と,レーザーセンサを利用した位置検出手法を組み合わせることにより,マウスなどの通常のポインティングデバイスを用いずに,視覚情報を共有したマルチメディア学習空間を提案した.本学習環境を用いて,しりとり遊びのアプリケーションを構築し,本環境を利用しないしりとり遊びの学習環境に比べて,協調性が促進されることを確認した. 
(英) This article proposes the open-ended multimedia learning environment which prompts the collaborative learning activity. Conventional computer-assisted learning environment forces to use computer only by one child. This environment often tends to disturb the collaborative activity of children. This article proposes the new open-ended learning environment which prompts the collaborative activity of children. LCD projector is used to share the visual information between children, and laser sensor is adopted to detect the location of hands, which is used for the replacement of usual pointing devices such as mouse. The experimental result of proposed system proved the effectivity for prompting the collaborative activity of children comparing to conventional learning
environment.
キーワード (和) 協調学習 / 大画面 / レーザーセンサ / / / / /  
(英) collaborative learning / wall-size display / laser sensor / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 193, ET2009-22, pp. 1-6, 2009年9月.
資料番号 ET2009-22 
発行日 2009-09-05 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2009-22

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2009-09-12 - 2009-09-12 
開催地(和) 和歌山大 
開催地(英) Wakayama Univ. 
テーマ(和) オープンソースやデバイス技術を活用した学習環境/一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2009-09-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 子どもの協調学習を促進するマルチメディア教育環境の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Proposal of the multimedia learning environment for prompting collaborative learning 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 協調学習 / collaborative learning  
キーワード(2)(和/英) 大画面 / wall-size display  
キーワード(3)(和/英) レーザーセンサ / laser sensor  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 西原 秀明 / Hideaki Nishihara / ニシハラ ヒデアキ
第1著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 金田 重郎 / Shigeo Kaneda / カネダ シゲオ
第2著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 芳賀 博英 / Hirohide Haga / ハガ ヒロヒデ
第3著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-09-12 10:35:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2009-22 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.193 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2009-09-05 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会