電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-09-09 14:15
OFDM方式の隣接システム間干渉に関する緩和方式の一検討
須山敦史糀谷卓也岩崎利哉清水敦志三洋電機
抄録 (和) 2012年にサービス開始予定の700MHz帯ITS通信では,5MHzのガードバンドを挟んで,周波数低域側に地上デジタル放送,高域側に電気通信が存在する.このような状況を一例として,異システムが比較的,近接するような周波数配置において,システム間干渉(与干渉)を緩和する方法を検討する.まず,他システムへの干渉を低減する手法としては,IEEE802.11hにおいて規定されている送信電力制御(TPC:Transmission Power Control)が挙げられる.しかしながら,TPCでは,送信電力を低減させることから,システム内での通信性能の劣化が懸念される.そこで本稿では,通信性能の劣化を抑えることが可能な隣接他システムへの与干渉緩和方式を提案する.具体的には,与干渉量を評価するための3次歪スプリアス干渉シミュレータ,及びITS通信性能を評価するための計算機シミュレータを開発し,提案手法はTPCに比べて所要C/Nが2.7dB改善することを確認した. 
(英) The ITS communication system which will be available in 2012 exists in 700MHz band between the digital television broadcasting and the next generation telecommunication systems on the frequency domain. Under the assumption that such a frequency allocation would exist, we investigate some interference reduction techniques. To begin with, there is transmission power control (TPC) in IEEE802.11h as a technique to protect the interference for another system. However, since TPC reduces the transmit power, there is concern that communication charasterics might degrade. In this paper, we propose new interference reduction systems which can decrease the degradation of communication charasterics. In particular, we’ve developed simulators to evaluate third order intermodulation distortions and communication charasterics. Results show that new methods can improve communication charasterics.
キーワード (和) ITS / 700MHz帯 / OFDM / 3次歪 / / / /  
(英) ITS / 700MHz band / Interference / Third order intermodulation distortion / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 187, ITS2009-14, pp. 17-22, 2009年9月.
資料番号 ITS2009-14 
発行日 2009-09-02 (ITS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 ITS IPSJ-ITS IEE-ITS  
開催期間 2009-09-09 - 2009-09-09 
開催地(和) お茶の水女子大学 
開催地(英)  
テーマ(和) 交通における計測、一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ITS 
会議コード 2009-09-ITS-ITS-ITS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) OFDM方式の隣接システム間干渉に関する緩和方式の一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Interference Reduction Techniques for Adjacent Systems using OFDM Systems 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ITS / ITS  
キーワード(2)(和/英) 700MHz帯 / 700MHz band  
キーワード(3)(和/英) OFDM / Interference  
キーワード(4)(和/英) 3次歪 / Third order intermodulation distortion  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 須山 敦史 / Atsushi Suyama / スヤマ アツシ
第1著者 所属(和/英) 三洋電機株式会社 (略称: 三洋電機)
SANYO Electric Co., Ltd. (略称: Sanyo)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 糀谷 卓也 / Takuya Kojiya / コウジヤ タクヤ
第2著者 所属(和/英) 三洋電機株式会社 (略称: 三洋電機)
SANYO Electric Co., Ltd. (略称: Sanyo)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩崎 利哉 / Toshiya Iwasaki / イワサキ トシヤ
第3著者 所属(和/英) 三洋電機株式会社 (略称: 三洋電機)
SANYO Electric Co., Ltd. (略称: Sanyo)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 敦志 / Atsushi Shimizu / シミズ アツシ
第4著者 所属(和/英) 三洋電機株式会社 (略称: 三洋電機)
SANYO Electric Co., Ltd. (略称: Sanyo)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-09-09 14:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 ITS 
資料番号 IEICE-ITS2009-14 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.187 
ページ範囲 pp.17-22 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ITS-2009-09-02 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会