電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-09-07 10:20
多次元データセットのコンパクトな実現方式の提案
松本宗純幾田将成水野広治都司達夫樋口 健福井大DE2009-13
抄録 (和) 本論文では関係テーブルに代表される単純型データのタップルの集合としての多次元データセットをコンパクトに記憶装置上に実現し,検索する方式を提案する.本方式は拡張可能配列の柔軟な拡張性に基づいており,現在我々が提案している経歴・オフセット法による実現手法と長所短所が相反しており,相補的である.本文では本方式の概要について述べる. 
(英) This paper proposes a new realization scheme of a multidimensional dataset which is a set of tuples whose element is of a simple data type. The scheme is based on the flexible extendibility of an extendible array, and its adbantages and disadvantages are mutually contradictory and complementary with the history-offset implementation scheme we are now developing. The outline of the new scheme will be described in this paper.
キーワード (和) 多次元データ / 拡張可能配列 / 経歴・オフセット法 / / / / /  
(英) Multidimensional data / Extendible array / History-offset encoding scheme / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 186, DE2009-13, pp. 13-18, 2009年9月.
資料番号 DE2009-13 
発行日 2009-08-31 (DE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード DE2009-13

研究会情報
研究会 DE  
開催期間 2009-09-07 - 2009-09-07 
開催地(和) 産総研臨海副都心センター 別館11F 会議室1 
開催地(英) AIST Tokyo Waterfront 
テーマ(和) e-ScienceおよびData Intensive Science 
テーマ(英) e-Science and Data Intensive Science 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 DE 
会議コード 2009-09-DE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多次元データセットのコンパクトな実現方式の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Proposal of a Compact Realization Scheme for Multidimensional Datasets 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 多次元データ / Multidimensional data  
キーワード(2)(和/英) 拡張可能配列 / Extendible array  
キーワード(3)(和/英) 経歴・オフセット法 / History-offset encoding scheme  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 松本 宗純 / Muneyoshi Matsumoto / マツモト ムネヨシ
第1著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ. of Fukui)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 幾田 将成 / Masanari Ikuta / イクタ マサナリ
第2著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ. of Fukui)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 水野 広治 / Hiroharu Mizuno / ミズノ ヒロハル
第3著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ. of Fukui)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 都司 達夫 / Tatsuo Tsuji / ツジ タツオ
第4著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ. of Fukui)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 樋口 健 / Ken Higuchi / ヒグチ ケン
第5著者 所属(和/英) 福井大学 (略称: 福井大)
University of Fukui (略称: Univ. of Fukui)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-09-07 10:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 DE 
資料番号 IEICE-DE2009-13 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.186 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-DE-2009-08-31 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会