電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-09-07 13:20
Gfdnaviにおける対話的横断検索の実現
諌本有加渡辺知恵美お茶の水女子大)・堀之内 武北大)・西澤誠也神戸大DE2009-15
抄録 (和) 種類やサイズ等が増加している科学データに対して検索・解析・可視化を簡単に行うことが出来るツールGfdnviの開発を進めている.現在のGfdnavi はアクセスしているサーバ内のデータしか検索出来ない.しかし,今後複数のサーバが公開されることが予想される.そこで,我々はそれらサーバ間での横断的な検索を可能にし,研究者同士の知識を共有できるように開発を行った.その際,本研究では検索インタフェースにFaceted Navigation を導入し,ユーザが検索条件を記述することなく,複数のサーバ上のデータを探索的に検索ができるシステムを提供している.また,Gfdnavi で提供されているREST ベースのWeb サービスを利用することで,柔軟な横断検索を実現した. 
(英) We are developing Gfdnavi, which is a integrated desktop tool and it can search, analyze and visualize geophysical fluid data. Though we can search only the data of accessed server, the number of servers for Gfdnavi will increase. Then we develop a cross-search mechanism among public Gfdnavi servers so that scientists can share scientific datasets. To achieve
this, we apply Gfdnavi query interface to Faceted Navigation mechanism for querying data. Therefore, users can easily search data of public Gfdnavi servers. And we use existing web service of Gfdnavi to develop a cross-search.
キーワード (和) Gfdnavi / Faceted Navigation / 横断検索 / / / / /  
(英) Gfdnavi / Faceted Navigation / Cross-search / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 186, DE2009-15, pp. 21-26, 2009年9月.
資料番号 DE2009-15 
発行日 2009-08-31 (DE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード DE2009-15

研究会情報
研究会 DE  
開催期間 2009-09-07 - 2009-09-07 
開催地(和) 産総研臨海副都心センター 別館11F 会議室1 
開催地(英) AIST Tokyo Waterfront 
テーマ(和) e-ScienceおよびData Intensive Science 
テーマ(英) e-Science and Data Intensive Science 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 DE 
会議コード 2009-09-DE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) Gfdnaviにおける対話的横断検索の実現 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A cross-search mechanism using Faceted Navigation for Gfdnavi 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Gfdnavi / Gfdnavi  
キーワード(2)(和/英) Faceted Navigation / Faceted Navigation  
キーワード(3)(和/英) 横断検索 / Cross-search  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 諌本 有加 / Yuka Isamoto / イサモト ユカ
第1著者 所属(和/英) お茶の水女子大学 (略称: お茶の水女子大)
Ochanomizu University (略称: Ochanomizu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 渡辺 知恵美 / Chiemi Watanabe / ワタナベ チエミ
第2著者 所属(和/英) お茶の水女子大学 (略称: お茶の水女子大)
Ochanomizu University (略称: Ochanomizu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 堀之内 武 / Takeshi Horinouchi / ホリノウチ タケシ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 西澤 誠也 / Seiya Nishizawa / ニシザワ セイヤ
第4著者 所属(和/英) 神戸大学 (略称: 神戸大)
Kobe University (略称: Kobe Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-09-07 13:20:00 
発表時間 25 
申込先研究会 DE 
資料番号 IEICE-DE2009-15 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.186 
ページ範囲 pp.21-26 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-DE-2009-08-31 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会