電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-09-04 15:15
複数アンテナシステムを用いた秘密通信における通信秘匿の検討
北野隆康岩井誠人笹岡秀一同志社大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 無線通信における通信秘匿として,著者らは以前に無線ステガノグラフィ方式を提案した.この方式は,通信行為を盗聴局から秘匿することで盗聴対策を行うものであるが,実現には複雑・特別な受信機構成が必要であった.一方,MISOやMIMOに類似の送受信機構成で秘密情報伝送を実現する,複数アンテナからの送信制御を用いた秘密通信方式が提案されている.この秘密通信方式を無線ステガノグラフィに応用すると,簡易な送受信機構成で無線ステガノグラフィが実現できると考えられる.そこで本稿では,送信機が複数のアンテナを有するシステムにおいて無線ステガノグラフィを実現する方法を提案し,その有効性を計算機シミュレーションにより示す. 
(英) As a communication hiding scheme for wireless systems, we have proposed wireless steganography in which the secret information is embedded and hidden in other signal waveform. However, to realize the scheme, complex and unique configuration of the receiver is required. In this paper, we propose a new realization scheme of the wireless steganography using multi-antenna transmission. In the proposed scheme, the configuration of the receiver is simplified by the transmission control using multiple antennas. To examine the performance of the proposed scheme, computer simulations are carried out.
キーワード (和) 情報セキュリティ / 複数アンテナシステム / 秘密通信 / 通信秘匿 / 無線ステガノグラフィ / / /  
(英) Information Security / Multi-Antenna System / Secret Communication System / Communication Hiding / Wireless Steganography / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 183, AP2009-101, pp. 125-130, 2009年9月.
資料番号 AP2009-101 
発行日 2009-08-27 (AP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 AP  
開催期間 2009-09-03 - 2009-09-04 
開催地(和) 八戸工大 
開催地(英) Hachinohe Inst. of Tech. 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) AP 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 AP 
会議コード 2009-09-AP 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 複数アンテナシステムを用いた秘密通信における通信秘匿の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Signal Hiding in Secret Communication System Using Multi-Antenna Transmission 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 情報セキュリティ / Information Security  
キーワード(2)(和/英) 複数アンテナシステム / Multi-Antenna System  
キーワード(3)(和/英) 秘密通信 / Secret Communication System  
キーワード(4)(和/英) 通信秘匿 / Communication Hiding  
キーワード(5)(和/英) 無線ステガノグラフィ / Wireless Steganography  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 北野 隆康 / Takayasu Kitano / キタノ タカヤス
第1著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 岩井 誠人 / Hisato Iwai / イワイ ヒサト
第2著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 笹岡 秀一 / Hideichi Sasaoka / ササオカ ヒデイチ
第3著者 所属(和/英) 同志社大学 (略称: 同志社大)
Doshisha University (略称: Doshisha Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-09-04 15:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 AP 
資料番号 IEICE-AP2009-101 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.183 
ページ範囲 pp.125-130 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-AP-2009-08-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会