電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-09-01 10:15
生活行動分類における動線に基づくシミュレーションによるセンサ配置最適化手法
漆畑 亮森 武俊下坂正倫野口博史佐藤知正東大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿は独居者宅での焦電センサによる生活行動分類システムのためのセンサ配置最適化問題を扱っている.本研究では始めの数週間に数個のレーザレンジファインダを設置し,平面上でのその人特有の生活動線を獲得することによって,任意場所における焦電センサの反応の仕方をシミュレーションし,あらゆる配置パターンを仮想的に比較することで最適解を得る,という手段をとっている.本稿では,数種の近似最適化手法を比較することでセンサ配置の準最適解が現実的な計算量で獲得できることを示し,その手法について考察する. 
(英) This paper deals with the optimization of sensor arrangement for activity recognition of the people living alone with pyroelectric sensors. This system sets some laser range finders in the house during a few beginning weeks in order to simulate pyroelectric sensor at any place by acquiring the life-flow which is unique for the person, then it searches the optimal arrangement by comparing any arrange pattern virtually. In this paper, we show that the system can acquire approximated optimal sensor arrangement for practical calculation order by comparing some kinds of typical approximation optimization, and considers the selected way.
キーワード (和) センサ配置最適化 / 住居内行動分類 / 焦電センサ / 生活動線 / / / /  
(英) sensor arrangement optimization / life activity recognition / pyroelectric sensor / life-flow / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 182, PRMU2009-69, pp. 115-120, 2009年8月.
資料番号 PRMU2009-69 
発行日 2009-08-24 (PRMU) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 PRMU  
開催期間 2009-08-31 - 2009-09-01 
開催地(和) 東北大 
開催地(英) Tohoku Univ. 
テーマ(和) CV・パターン認識のための学習・最適化 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 PRMU 
会議コード 2009-08-PRMU 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 生活行動分類における動線に基づくシミュレーションによるセンサ配置最適化手法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The Optimization of Sensor Arrangement for Activity Recognition by Flow-based Simulation 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) センサ配置最適化 / sensor arrangement optimization  
キーワード(2)(和/英) 住居内行動分類 / life activity recognition  
キーワード(3)(和/英) 焦電センサ / pyroelectric sensor  
キーワード(4)(和/英) 生活動線 / life-flow  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 漆畑 亮 / Ryo Urushibata / ウルシバタ リョウ
第1著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo. (略称: Univ. of Tokyo.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 武俊 / Taketoshi Mori / モリ タケトシ
第2著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo. (略称: Univ. of Tokyo.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 下坂 正倫 / Masamichi Shimosaka / シモサカ マサミチ
第3著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo. (略称: Univ. of Tokyo.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 野口 博史 / Hiroshi Noguchi / ノグチ ヒロシ
第4著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo. (略称: Univ. of Tokyo.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 知正 / Tomomasa Sato / サトウ トモマサ
第5著者 所属(和/英) 東京大学 (略称: 東大)
The University of Tokyo. (略称: Univ. of Tokyo.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-09-01 10:15:00 
発表時間 30 
申込先研究会 PRMU 
資料番号 IEICE-PRMU2009-69 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.182 
ページ範囲 pp.115-120 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-PRMU-2009-08-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会