電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-08-03 09:50
Modeling and Analysis for Proactive-decision Spectrum Handoff in Cognitive Radio Network
Chung-Wei WangNational Chiao Tung Univ/Tohoku Univ.)・Li-Chun WangNational Chiao Tung Univ)・Fumiyuki AdachiTohoku Univ.RCS2009-80
抄録 (和) (まだ登録されていません) 
(英) Spectrum handoff occurs when the primary users appear in the licensed band occupied by the secondary users. Spectrum handoff procedures help the secondary users to vacate the occupied licensed spectrum and find suitable target channel to resume the unfinished transmission. In this paper, we discuss how to select the target channels to minimize the total service time with multiple spectrum handoffs. We propose a preemptive resume priority (PRP) M/G/1 queuing network model to evaluate the total service time for various target channels selections. Then, we suggest a low-complexity greedy algorithm to select target channels. Numerical results show that a spectrum handoff scheme based on the proposed greedy selection strategy can reduce the total service time compared to the random selection scheme.
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) Cognitive Radio / Spectrum Handoff / Spectrum Mobility / Preemptive Priority / Preemption / Queueing Theory / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 164, RCS2009-80, pp. 13-18, 2009年8月.
資料番号 RCS2009-80 
発行日 2009-07-27 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2009-80

研究会情報
研究会 RCS  
開催期間 2009-08-03 - 2009-08-04 
開催地(和) 東北大学 
開催地(英) Tohoku Univ. 
テーマ(和) 等化,マルチホップ,リソース制御,無線通信一般 
テーマ(英) Equalization, Multihop Systems, Resource Control, Wireless Communication Systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2009-08-RCS 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Modeling and Analysis for Proactive-decision Spectrum Handoff in Cognitive Radio Network 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) / Cognitive Radio  
キーワード(2)(和/英) / Spectrum Handoff  
キーワード(3)(和/英) / Spectrum Mobility  
キーワード(4)(和/英) / Preemptive Priority  
キーワード(5)(和/英) / Preemption  
キーワード(6)(和/英) / Queueing Theory  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 王 中偉 / Chung-Wei Wang / ワン チュンウェイ
第1著者 所属(和/英) 台湾国立交通大学/東北大学 (略称: 台湾国立交通大/東北大)
National Chiao Tung University/Tohoku University (略称: National Chiao Tung Univ/Tohoku Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 王 立君 / Li-Chun Wang / ワン リチュン
第2著者 所属(和/英) 台湾国立交通大学 (略称: 台湾国立交通大)
National Chiao Tung University (略称: National Chiao Tung Univ)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 安達 文幸 / Fumiyuki Adachi /
第3著者 所属(和/英) 東北大学 (略称: 東北大)
Tohoku University (略称: Tohoku Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-08-03 09:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2009-80 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.164 
ページ範囲 pp.13-18 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2009-07-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会