お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2021年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-07-31 16:00
単一打切りがある場合の3パラメータワイブル分布の推定に関する一考察
長塚豪己首都大東京)・鎌倉稔成中大)・石岡恒憲大学入試センター)・山本久志首都大東京R2009-30
抄録 (和) 単一打切りがある場合の3パラメータワイブル分布の推定問題においては, まだ有効な推定法が確立されていない. 最もよく知られているのは, Cohen and Whittenの修正最尤法だが, その一部にモーメント推定を含むため, 打切りに関する情報損失がある.

本報告では, 単一打切りがある場合の3パラメータワイブル分布の推定について提案を行う. 
(英) Efficient methods for parameter estimation of the three-parameter Weibull distribution under censored data have not existed yet. Although it is the Cohen and Whitten's modified maximum likelihood method that is best known, there is information loss in this method, because of including a moment equation.

In this paper we propose two methods for parameter estimation of the three-parameter Weibull distribution based on the type-2 right censored samples.
キーワード (和) 3パラメータワイブル分布 / 最小二乗法 / 右側タイプ?打切りデータ / / / / /  
(英) Three-parameter Weibull distribution / least squared method / type-2 right censored data / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 161, R2009-30, pp. 47-51, 2009年7月.
資料番号 R2009-30 
発行日 2009-07-24 (R) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード R2009-30

研究会情報
研究会 R  
開催期間 2009-07-31 - 2009-07-31 
開催地(和) 藤田観光旭川ワシントンホテル 
開催地(英)  
テーマ(和) 信頼性一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 R 
会議コード 2009-07-R 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 単一打切りがある場合の3パラメータワイブル分布の推定に関する一考察 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study of Estimation for the Three-ParameterWeibull Distribution under Singly Censored Data 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 3パラメータワイブル分布 / Three-parameter Weibull distribution  
キーワード(2)(和/英) 最小二乗法 / least squared method  
キーワード(3)(和/英) 右側タイプ?打切りデータ / type-2 right censored data  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 長塚 豪己 / Hideki Nagatsuka / ナガツカ ヒデキ
第1著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鎌倉 稔成 / Toshinari Kamakura / カマクラ トシナリ
第2著者 所属(和/英) 中央大学 (略称: 中大)
Chuo University (略称: Chuo Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 石岡 恒憲 / Tsunenori Ishioka / イシオカ ツネノリ
第3著者 所属(和/英) 大学入試センター (略称: 大学入試センター)
National Center for University Entrance Examinations (略称: NCUEE)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 久志 / Hisashi Yamamoto / ヤマモト ヒサシ
第4著者 所属(和/英) 首都大学東京 (略称: 首都大東京)
Tokyo Metropolitan University (略称: Tokyo Metropolitan Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-07-31 16:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 R 
資料番号 IEICE-R2009-30 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.161 
ページ範囲 pp.47-51 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-R-2009-07-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会