電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-07-29 15:15
多値光伝送における波長分散耐力と偏波モード分散耐力に関する検討
吉田 剛杉原隆嗣水落隆司三菱電機
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 40 Gb/sから100 Gb/s級光伝送の分散耐力向上のため,シンボルレート(Bs)を低速化する多値変復調方式が注目を集めている.本稿では,多値光伝送における分散耐力のシミュレーション結果について報告する.ビットレートを一定として多値化によりシンボルレートを低速化する場合,同一変調方式でのシンボルレート低減の効果として現れるような,(1/Bs)^2に比例した波長分散耐力及び偏波モード分散耐力の向上効果は得られず,およそ1/Bsに比例した効果となることを示す. 
(英) To Improve dispersion tolerance for 40 Gb/s - 100 Gb/s class optical transmission, multi-level modulation and demodulation formats, which can reduce symbol rate (Bs), are widely focused on. By numerical calculation we found multi-level modulation and demodulation formats do not have sufficient tolerance as compared with the tolerance enhancement by just the reduction of the symbol rate in the same modulation format. Dispersion tolerance is not proportional to (1/Bs)^2, but proportional to 1/Bs under the condition that bit rate is the same value.
キーワード (和) 多値伝送 / 波長分散 / 偏波モード分散 / コヒーレント光伝送 / / / /  
(英) Multi-level transmission / Chromatic dispersion / Polarization-mode dispersion / Coherent optical transmission / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 154, OCS2009-24, pp. 29-34, 2009年7月.
資料番号 OCS2009-24 
発行日 2009-07-22 (OCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 OCS  
開催期間 2009-07-29 - 2009-07-29 
開催地(和) ウェルシティ湯河原 
開催地(英) Welcity Yugawara 
テーマ(和) 光変復調技術,分散補償技術,光品質監視,光信号処理技術,一般 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 OCS 
会議コード 2009-07-OCS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 多値光伝送における波長分散耐力と偏波モード分散耐力に関する検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Chromatic Dispersion and Polarization-Mode Disperison Torelance on Multi-Level Optical Transmission 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 多値伝送 / Multi-level transmission  
キーワード(2)(和/英) 波長分散 / Chromatic dispersion  
キーワード(3)(和/英) 偏波モード分散 / Polarization-mode dispersion  
キーワード(4)(和/英) コヒーレント光伝送 / Coherent optical transmission  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 剛 / Tsuyoshi Yoshida / ヨシダ ツヨシ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉原 隆嗣 / Takashi Sugihara / スギハラ タカシ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 水落 隆司 / Takashi Mizuochi / ミズオチ タカシ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-07-29 15:15:00 
発表時間 25 
申込先研究会 OCS 
資料番号 IEICE-OCS2009-24 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.154 
ページ範囲 pp.29-34 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-OCS-2009-07-22 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会