電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-07-19 11:10
[招待講演]On the Psycholinguistic Assessment of Relative Language Strength in Bilinguals: Evidence from Korean Heritage Speakers
Amy J. SchaferWilliam O'GradyOn-Soon LeeJawee PerlaJulia WietingKatherine PerdueUniv. of Hawaii
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (事前公開アブストラクト) A major obstacle to the early diagnosis of language loss and to the assessment of language maintenance efforts is the absence of an easy-to-use psycholinguistic measure of language strength. In this talk, we describe and discuss a set of language production tasks being developed as part of the Hawai‘i Assessment of Language Access (HALA) project. Our tasks are designed to be used anywhere from remote field situations to the laboratory, with children or adults. The tasks exploit the fact that the speed with which bilingual speakers access lexical items and structure-building operations in their two languages offers a sensitive measure of relative language strength. We present results from two tasks conducted with Korean-English bilinguals. 
(英) (Advance abstract in Japanese is available)
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 140, TL2009-22, pp. 79-84, 2009年7月.
資料番号 TL2009-22 
発行日 2009-07-11 (TL) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 TL  
開催期間 2009-07-18 - 2009-07-19 
開催地(和) 九大箱崎21世紀プラザII 
開催地(英) New Century Plaza II, Hakozaki Campus of Kyushu Univ. 
テーマ(和) 人間の言語処理と学習 
テーマ(英) Processing and Learning of Human Language 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 TL 
会議コード 2009-07-TL 
本文の言語 英語 
タイトル(和)  
サブタイトル(和)  
タイトル(英) On the Psycholinguistic Assessment of Relative Language Strength in Bilinguals: Evidence from Korean Heritage Speakers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) /  
キーワード(2)(和/英) /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) エイミー シェイファー / Amy J. Schafer /
第1著者 所属(和/英) ハワイ大学 (略称: ハワイ大)
University of Hawaii (略称: Univ. of Hawaii)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) ウィリアム オグレディ / William O'Grady /
第2著者 所属(和/英) ハワイ大学 (略称: ハワイ大)
University of Hawaii (略称: Univ. of Hawaii)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) オン=スン イ / On-Soon Lee /
第3著者 所属(和/英) ハワイ大学 (略称: ハワイ大)
University of Hawaii (略称: Univ. of Hawaii)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) ジャウィ ペルラ / Jawee Perla /
第4著者 所属(和/英) ハワイ大学 (略称: ハワイ大)
University of Hawaii (略称: Univ. of Hawaii)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) ジュリア ウィ―ティング / Julia Wieting /
第5著者 所属(和/英) ハワイ大学 (略称: ハワイ大)
University of Hawaii (略称: Univ. of Hawaii)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) キャサリン パデュー / Katherine Perdue /
第6著者 所属(和/英) ハワイ大学 (略称: ハワイ大)
University of Hawaii (略称: Univ. of Hawaii)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-07-19 11:10:00 
発表時間 60 
申込先研究会 TL 
資料番号 IEICE-TL2009-22 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.140 
ページ範囲 pp.79-84 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-TL-2009-07-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会