電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-07-18 16:30
[ポスター講演]三項述語文における語順交替に名詞句の有生性と述語タイプの及ぼす影響 ~ 事象関連電位による探求 ~
酒井 弘広島大)・濱田 香チュウ ロザリン龍 盛艶トウ エン広島大)・小野 創近畿大)・入戸野 宏広島大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) (事前公開アブストラクト) 高祖ほか(2004)では,事象関連電位を指標として日本語三項述語文におけるニ格名詞句とヲ格名詞句の語順の交替について検討した.しかし,二格名詞句に有生名詞,ヲ格名詞句に無生名詞を使用していたため,有生性の相違が結果に影響を及ぼした可能性がある.そこで,ニ格とヲ格にともに無生名詞が現れる文(子どもがケチャップにソースを混ぜた(~が~に~を語順文)/ケチャップをソースに混ぜた(~が~を~に語順文))を使用し,各領域を読む際の事象関連電位を比較したところ,「~が~に~を語順文」の第三領域において左前頭部に陰性成分が観察された.この結果は,名詞句の有生性や述語の性質によって,三項述語文の好まれる語順が異なることを示唆している. 
(英) (Advance abstract in Japanese is available)
キーワード (和) / / / / / / /  
(英) / / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 140, TL2009-19, pp. 63-66, 2009年7月.
資料番号 TL2009-19 
発行日 2009-07-11 (TL) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 TL  
開催期間 2009-07-18 - 2009-07-19 
開催地(和) 九大箱崎21世紀プラザII 
開催地(英) New Century Plaza II, Hakozaki Campus of Kyushu Univ. 
テーマ(和) 人間の言語処理と学習 
テーマ(英) Processing and Learning of Human Language 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 TL 
会議コード 2009-07-TL 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 三項述語文における語順交替に名詞句の有生性と述語タイプの及ぼす影響 
サブタイトル(和) 事象関連電位による探求 
タイトル(英) Effects of Noun Phrase Animacy and Predicate Type on Word Order Alternation in Three-Place Predicate Constructions 
サブタイトル(英) An ERP Investigation 
キーワード(1)(和/英) /  
キーワード(2)(和/英) /  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 酒井 弘 / Hiromu Sakai / サカイ ヒロム
第1著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima University)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 濱田 香 / Kaori Hamada / ハマダ カオリ
第2著者 所属(和/英) * (略称: *)
* (略称: *)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) チュウ ロザリン / Rosalynn Chiu / チュウ ロザリン
第3著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima University)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 龍 盛艶 / Shengyan Long /
第4著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima University)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) トウ エン / Ying Deng / トウ エン
第5著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima University)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 小野 創 / Hajime Ono / オノ ハジメ
第6著者 所属(和/英) 近畿大学 (略称: 近畿大)
Kinki University (略称: Kinki University)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 入戸野 宏 / Hiroshi Nittono / ニットノ ヒロシ
第7著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima University)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-07-18 16:30:00 
発表時間 90 
申込先研究会 TL 
資料番号 IEICE-TL2009-19 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.140 
ページ範囲 pp.63-66 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-TL-2009-07-11 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会