電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-07-11 09:00
大腸内視鏡画像からの血管抽出の一検討
神野遼太小中信典岡久稔也榎本崇宏芥川正武徳島大MBE2009-22
抄録 (和) 潰瘍性大腸炎の病期は生検病理組織所見により分類される.
客観的に大腸内視鏡画像の血管透見度と生検病理組織所見の相関を求めるために,本検討は,大腸内視鏡画像から血管抽出を行い,どの程度血管抽出できたか確認した.血管を抽出する手法は平滑化処理を利用した.
精度評価として目視による判定を行い,取り出した血管を一致率と抽出率の積という数値で定義した.
その結果,一致率と抽出率の積が52.74%で抽出できた. 
(英) Stages of Ulcerative Colitis (UC) are classified in biopsy pathological tissue findings.
In this paper, for the correlation is obtained between image of large intestine endoscope and biopsy pathological tissue findings, content.
We proposed a method to extract the blood vessels on image of large intestine endoscope via a smoothing technique.
Working on the clinical image data, the performance of our method is evaluated by a visual judgment.
As a result, the blood vessels are extracted with accuracy of 52.72%.
キーワード (和) 大腸内視鏡画像 / 血管抽出 / 平滑化 / / / / /  
(英) Endoscope Image / Vascular Extraction / Smoothing / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 123, MBE2009-22, pp. 17-20, 2009年7月.
資料番号 MBE2009-22 
発行日 2009-07-03 (MBE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード MBE2009-22

研究会情報
研究会 MBE  
開催期間 2009-07-10 - 2009-07-11 
開催地(和) 徳島大学 
開催地(英) The University of Tokushima 
テーマ(和) ME一般 
テーマ(英) ME in general 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MBE 
会議コード 2009-07-MBE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 大腸内視鏡画像からの血管抽出の一検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) One examination of extracting blood vessels on image of large intestine endoscope 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 大腸内視鏡画像 / Endoscope Image  
キーワード(2)(和/英) 血管抽出 / Vascular Extraction  
キーワード(3)(和/英) 平滑化 / Smoothing  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 神野 遼太 / Ryota Kanno / カンノ リョウタ
第1著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima. (略称: Univ. of Tokushima.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小中 信典 / Shinsuke Konaka / コナカ シンスケ
第2著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima. (略称: Univ. of Tokushima.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡久 稔也 / Toshiya Okahisa / オカヒサ トモヤ
第3著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima. (略称: Univ. of Tokushima.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 榎本 崇宏 / Takahiro Emoto / エモト タカヒロ
第4著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima. (略称: Univ. of Tokushima.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 芥川 正武 / Masatake Akutagawa / アクタガワ マサタケ
第5著者 所属(和/英) 徳島大学 (略称: 徳島大)
The University of Tokushima. (略称: Univ. of Tokushima.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-07-11 09:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 MBE 
資料番号 IEICE-MBE2009-22 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.123 
ページ範囲 pp.17-20 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MBE-2009-07-03 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会