電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-07-02 10:10
大規模トラヒック多重アルゴリズム(DS-SWFQ)の拡張検討
川手竜介小口和海横谷哲也山中秀昭三菱電機CS2009-15
抄録 (和) 我々は、高速伝送インタフェースに多数のトラヒックフローを多重化する方式(DS-SWFQ: Delay Sensitive - Simplified Weighted Fair Queuing)を提案してきた。DS-SWFQは多数のユーザを収容するレイヤ2スイッチ等の多重化装置において、ユーザ毎に帯域保証をしつつ、低遅延クラスのフローに対しては低遅延転送をすることが可能な多重化方式である。本稿では、このDS-SWFQ方式をさらに拡張することで、入力回線のさらなる高速化に対応したDS-SWFQe方式(入力回線速度にほぼ依存しない)を提案し、シミュレーションにて評価を行ったので、これを報告する。 
(英) We have proposed DS-SWFQ(Delay Sensitive- Simplified Weighted Fair Queuing), which can multiplex a large number of flows in high speed network interfaces. In the multiplexing equipment such as a Layer 2 Switch, DS-SWFQ can also control a large number of user traffic, keeping their minimum bandwidth, and transferring their flows with low delay if it is a low delay class. In this paper, we propose an enhanced DS-SWFQe which multiplexes larger traffic than DS-SWFQ, and evaluated the DS-SWFQe which can multiplex the large scale traffic that is independent of input line rate.
キーワード (和) イーサネット / QoS / WFQ / 多重化制御 / / / /  
(英) Ethernet / QoS / WFQ / Multiplexing / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 116, CS2009-15, pp. 11-16, 2009年7月.
資料番号 CS2009-15 
発行日 2009-06-25 (CS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード CS2009-15

研究会情報
研究会 CS  
開催期間 2009-07-02 - 2009-07-03 
開催地(和) 福江文化会館(長崎県) 
開催地(英) Fukue Bunkakaikan 
テーマ(和) 次世代ネットワーク,電力線通信,無線通信方式,一般 
テーマ(英) Next generation networks, power-line communications, wireless communication systems, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 CS 
会議コード 2009-07-CS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 大規模トラヒック多重アルゴリズム(DS-SWFQ)の拡張検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Expansion of the Large Scale Traffice Multiplexing Algorithm: DS-SWFQ 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) イーサネット / Ethernet  
キーワード(2)(和/英) QoS / QoS  
キーワード(3)(和/英) WFQ / WFQ  
キーワード(4)(和/英) 多重化制御 / Multiplexing  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 川手 竜介 / Ryusuke Kawate / カワテ リュウスケ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小口 和海 / Kazuumi Koguchi / コグチ カズウミ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 横谷 哲也 / Tetsuya Yokotani / ヨコタニ テツヤ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 山中 秀昭 / Hideaki Yamanaka / ヤマナカ ヒデアキ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-07-02 10:10:00 
発表時間 20 
申込先研究会 CS 
資料番号 IEICE-CS2009-15 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.116 
ページ範囲 pp.11-16 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-CS-2009-06-25 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会