電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-07-02 10:20
ブロック並列システムを用いたM分割整数離散コサイン変換タイプII
早野秀昭鈴木大三池原雅章慶大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,ロッシー・ロスレス統合画像符号化のために,リフティング構造を用いた整数離散コサイン変換タイプII(整数DCT-II)が広く研究されている.従来の殆どの整数DCT-IIでは,8分割DCT-IIにのみ適用できるリフティング分解が述べられているが,アプリケーションによってはこれが最適であるとは限らず,任意の分割数$M$に適用できる設計が必要となる.一方,整数離散コサイン変換タイプIIについては,$M$分割リフティング分解法がいくつも提案されている.本論文では,DCT-IIのブロック並列システム,DCT-IIとDCT-IVの関係性及び$M$分割整数DCT-IVを用いて,新しい$M$分割整数DCT-IIを提案し,ロッシー・ロスレス統合画像符号化に用いて,その優位性を示す. 
(英) Recently, integer discrete cosine transform type-IIs (IntDCT-IIs) with lifting structure have been researched for lossless-to-lossy image coding. Although the almost conventional IntDCT-IIs have only 8 channel, lifting factorizations for arbitrary block size $M$ are needed for some applications. On the other hand, some $M$-channel lifting factorizations of discrete cosine transform type-IV (DCT-IV) have been proposed. In this paper, we propose a novel $M$-channel IntDCT-II by using block pararell system, the relationship between DCT-II and IV and $M$-channel integer DCT-IV (IntDCT-IV). Then its validity is proved by showing the results of lossless-to-lossy image coding.
キーワード (和) 整数DCT / リフティング構造 / ブロック並列システム / ロッシー・ロスレス統合画像符号化 / / / /  
(英) IntDCT / lifting structure / block pararell system / lossless-to-lossy image coding / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 112, SIP2009-30, pp. 67-71, 2009年7月.
資料番号 SIP2009-30 
発行日 2009-06-24 (CAS, VLD, SIP) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SIP CAS VLD  
開催期間 2009-07-01 - 2009-07-02 
開催地(和) 釧路市生涯学習センター 
開催地(英) Kushiko-shi Shogai Gakushu Center 
テーマ(和) 信号処理,LSIおよび一般 
テーマ(英) Signal processing, LSI, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SIP 
会議コード 2009-07-SIP-CAS-VLD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) ブロック並列システムを用いたM分割整数離散コサイン変換タイプII 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) M-channel Integer Discrete Cosine Transform type-II using Block Parallel System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 整数DCT / IntDCT  
キーワード(2)(和/英) リフティング構造 / lifting structure  
キーワード(3)(和/英) ブロック並列システム / block pararell system  
キーワード(4)(和/英) ロッシー・ロスレス統合画像符号化 / lossless-to-lossy image coding  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 早野 秀昭 / Hideaki Hayano / ハヤノ ヒデアキ
第1著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 鈴木 大三 / Taizo Suzuki / スズキ タイゾウ
第2著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 池原 雅章 / Masaaki Ikehara / イケハラ マサアキ
第3著者 所属(和/英) 慶應義塾大学 (略称: 慶大)
Keio University (略称: Keio Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-07-02 10:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SIP 
資料番号 IEICE-CAS2009-13,IEICE-VLD2009-18,IEICE-SIP2009-30 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.110(CAS), no.111(VLD), no.112(SIP) 
ページ範囲 pp.67-71 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-CAS-2009-06-24,IEICE-VLD-2009-06-24,IEICE-SIP-2009-06-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会