電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-06-08 16:50
アソブレラ:傘軸の振動を記録・再生するシステムの検討
吉田 愛伊藤雄一尾崎麻耶菊川哲也深澤 遼藤田和之北村喜文岸野文郎阪大
技報オンラインサービス実施中(通ソ/ISS/ESS/エレソのみ)
抄録 (和) 雨は時間や場所に依存してさまざまな様相を呈し,独特の印象を人に与える.そこで,雨を情報として他者と共有することができれば,今までにはない情報共有の手法となると考えられる.本研究では,雨と人をつなぐインタフェースである傘に注目し,雨を再現して体験できる装置の実現を目指す.具体的には,ダイナミック・スピーカの構造を利用して,実際の雨が傘に当たることで傘軸に発生する振動を記録,再生できるシステム「アソブレラ」を実現する.また,アソブレラを用い,雨だけでなくビー玉や蛇など様々な物を傘で受け止める感覚を体験できるアプリケーションや,雨をリアルタイムに伝達し合うアプリケーションを実装する. 
(英) Rain changes its complexion based on the time and the place. Each aspect of rain provides a unique impression, so experiencing it in distant places and different times would be a new way of sharing information. To represent rain, we focused on an umbrella as a user interface to connect humans and rain. Generally, people experience rain with sounds, sights, or sometimes smells; however, in our proposed system, we exploit the vibration perceived through an umbrella’s handle to let people feel the rain. With Funbrella, you will find how many complexions rain has because it gives you opportunities to feel and enjoy various kinds of rain that is recorded as real vibration data with itself.
キーワード (和) ハプティックデバイス / 振動提示 / 振動記録 / リアルタイム / 双方向 / 遠隔地コミュニケーション / /  
(英) Haptic device / Vibration-giving / Vibration record / Real-time / Bidirectional / Telecommunication / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 75, MVE2009-12, pp. 65-68, 2009年6月.
資料番号 MVE2009-12 
発行日 2009-06-01 (MVE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 MVE ITE-HI  
開催期間 2009-06-08 - 2009-06-09 
開催地(和) 東京大学 弥生講堂アネックス セイホクギャラリー 
開催地(英) Seihoku Gallery, Annex, Yayoi Auditorium, the Univ. of Tokyo 
テーマ(和) 人工現実感,および一般(VR学会,HI学会,ITE-HIと共催) 
テーマ(英) Virtual Reality, etc. (with VRSJ, HIS and ITE-HI) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 MVE 
会議コード 2009-06-MVE-HI 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) アソブレラ:傘軸の振動を記録・再生するシステムの検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Funbrella: a System Recording and Replaying Vibration through Umbrella Axis 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) ハプティックデバイス / Haptic device  
キーワード(2)(和/英) 振動提示 / Vibration-giving  
キーワード(3)(和/英) 振動記録 / Vibration record  
キーワード(4)(和/英) リアルタイム / Real-time  
キーワード(5)(和/英) 双方向 / Bidirectional  
キーワード(6)(和/英) 遠隔地コミュニケーション / Telecommunication  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 吉田 愛 / Ai Yoshida / ヨシダ アイ
第1著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊藤 雄一 / Yuichi Itoh / イトウ ユウイチ
第2著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾崎 麻耶 / Maya Ozaki / オザキ マヤ
第3著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 菊川 哲也 / Tetsuya Kikukawa / キクカワ テツヤ
第4著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 深澤 遼 / Ryo Fukazawa / フカザワ リョウ
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 藤田 和之 / Kazuyuki Fujita / フジタ カズユキ
第6著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 北村 喜文 / Yoshifumi Kitamura / キタムラ ヨシフミ
第7著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸野 文郎 / Fumio Kishino / キシノ フミオ
第8著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-06-08 16:50:00 
発表時間 30 
申込先研究会 MVE 
資料番号 IEICE-MVE2009-12 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.75 
ページ範囲 pp.65-68 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-MVE-2009-06-01 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会