お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-05-22 11:00
配信支援ノードを有するP2Pネットワークの構成法
平石 武戸出英樹阪府大NS2009-27
抄録 (和) 現在,インターネット上でP2P(Peer-to-Peer)を用いたコンテンツ配信システムが広く普及しているが,ユーザの効率的なコンテンツ取得の弊害となるような問題が存在し,改善の余地を残している.本論文では,代表的なハイブリッド型P2PネットワークのアプリケーションであるBitTorrentに注目し,これらの問題の解決を試みた.BitTorrentは,コンテンツファイルを断片に分割し,その断片をノード間で相互配信することで効率的なデータ交換を可能としたP2Pアプリケーションである.しかし,BitTorrentには2つの問題が存在する.1つは,完全なファイルを保持するノードの不足という問題である.もう1つは,配信先ノード数に限りがあるため,他ノードからデータを受信できないノードが生じてしまうという問題である.これらの問題に対して,本論文ではインターネットサービスプロバイダ
などサービス提供者が配信支援ノードを配置し,ユーザの効率的なコンテンツ取得を支援する方法を提案し,その有効性を計算機シミュレーションにより評価する. 
(英) The content distribution services via the Internet have become popular.
However these services have some problems that prevent users from getting a file
efficiently and there still leaves much room for improving.
In this paper, we focus on representative hybrid P2P network application, BitTorrent, and tackle these problems.
Because the content files are divided into pieces, BitTorrent allows users to exchange data efficiently.
However there exist two problems with BitTorrent.
The first problem is that BitTorrent has a possibility to lack the nodes who has a entire file.
The second one is that some nodes can not receive data because of the limit on destination nodes.
Therefore, in this paper, we propose the method for placing transfer support nodes
by service providers to allow users to get contents efficiently and evaluate the method by using computation simulation.
キーワード (和) P2P / Peer-to-Peer / ISP / BitTorrent / 配信支援ノード / / /  
(英) P2P / Peer-to-Peer / ISP / BitTorrent / Support Node / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 36, NS2009-27, pp. 61-66, 2009年5月.
資料番号 NS2009-27 
発行日 2009-05-14 (NS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード NS2009-27

研究会情報
研究会 NS  
開催期間 2009-05-21 - 2009-05-22 
開催地(和) 広島市立大学 
開催地(英) Hiroshima City University (Hiroshima) 
テーマ(和) 高度プロトコル・ネットワーキング技術(IP及び高位レイヤルーチング・フィルタリング、マルチキャスト、品質・経路制御)、IPNWの利用技術(P2P、P4P、オーバレイ、SIP、NGN)、ネットワークシステム関連技術(システム構成法、インタフェース、アーキテクチャ、ハードウェア・ソフトウェア・ミドルウェア)、一般 
テーマ(英) Advanced Protocol and Network Control (Application level routing, QoS and Path Control, P2P, P4P, SIP), Network System Architecture (Interface, Hardware, Software) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 NS 
会議コード 2009-05-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 配信支援ノードを有するP2Pネットワークの構成法 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Configuration Method of P2P Network System with Transfer Support Nodes 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) P2P / P2P  
キーワード(2)(和/英) Peer-to-Peer / Peer-to-Peer  
キーワード(3)(和/英) ISP / ISP  
キーワード(4)(和/英) BitTorrent / BitTorrent  
キーワード(5)(和/英) 配信支援ノード / Support Node  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 平石 武 / Takeru Hiraishi / ヒライシ タケル
第1著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 戸出 英樹 / Hideki Tode / トデ ヒデキ
第2著者 所属(和/英) 大阪府立大学 (略称: 阪府大)
Osaka Prefecture University (略称: Osaka Prefecture Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第3著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-05-22 11:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 NS 
資料番号 IEICE-NS2009-27 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.36 
ページ範囲 pp.61-66 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-NS-2009-05-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会