お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-05-21 15:50
携帯電話におけるVoIP暗号化通信の提案
森 一聡小野 豊高知工科大)・辻 貴介トリニティーセキュリティーシステムズ)・清水明宏高知工科大LOIS2009-4
抄録 (和) 公衆網を利用したVoIP(Voice over Internet Protocol)通信では,悪意ある第三者に通話内容を盗聴される危険性がある.そのため,通話内容を暗号化して通信を行うVoIP over SSL(VoIPs)がある.しかし,VoIPsは,通話中に同一の暗号鍵を利用し続けるため,暗号鍵を盗聴されるとその後の通話内容の秘匿性を保つことができない.また,定期的に暗号鍵を更新する場合,計算コストが高くなるため,低処理端末への実装は困難である.本稿では,暗号鍵の更新にSAS-2認証方式を応用し,低コストな鍵交換を実現した通信プロトコルの提案と実装・評価を行う. 
(英) In the VoIP(Voice over Internet Protocol) communication using a public network, there is danger from which the content of the telephone call is tapped by a malicious third party. Therefore, there is VoIP over SSL(VoIPs) that encrypts the content of the telephone call and communicates. However,VoIPs cannot keep hiding the content of the telephone call after the code key is tapped once, consequence of using the same code key in the VoIPs communication. Moreover,it is difficult to apply it to low processing terminal, because the calculation cost would rise when the code key is regularly renewed. In this study, the SAS-2 authentic method was applied to the renewal of the code key, and the proposal and mounting and the evaluation of the communication protocol that achieves a low-cost key exchange were done.
キーワード (和) VoIP / 暗号化 / ワンタイムパスワード / SAS-2 / 携帯電話 / / /  
(英) VoIP / Encryption / One-Time Password / SAS-2 / Mobile phone / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 39, LOIS2009-4, pp. 73-78, 2009年5月.
資料番号 LOIS2009-4 
発行日 2009-05-14 (LOIS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード LOIS2009-4

研究会情報
研究会 LOIS IPSJ-GN  
開催期間 2009-05-21 - 2009-05-22 
開催地(和) 早稲田大学理工学部 55号館N棟大会議室 
開催地(英) Waseda Univ. Faculty of Science and Engineering,OkuboCamp. 55N Bldg 
テーマ(和) ライフログ活用技術,グループウエアとネットワーク、オフィス情報システム,ライフインテリジェンス、一般 
テーマ(英) LifeLogs, GroupWare&Network, Office Information System, LifeInteligence, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 LOIS 
会議コード 2009-05-LOIS-GN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 携帯電話におけるVoIP暗号化通信の提案 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) An Encrypted VoIP Communication System with a Mobile Phone 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) VoIP / VoIP  
キーワード(2)(和/英) 暗号化 / Encryption  
キーワード(3)(和/英) ワンタイムパスワード / One-Time Password  
キーワード(4)(和/英) SAS-2 / SAS-2  
キーワード(5)(和/英) 携帯電話 / Mobile phone  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 森 一聡 / Hitoshi Mori / モリ ヒトシ
第1著者 所属(和/英) 高知工科大学 (略称: 高知工科大)
Kochi University of Technology (略称: Kochi Univ. of Tech.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 小野 豊 / Yutaka Ono / オノ ユタカ
第2著者 所属(和/英) 高知工科大学 (略称: 高知工科大)
Kochi University of Technology (略称: Kochi Univ. of Tech.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 辻 貴介 / Takasuke Tsuji / ツジ タカスケ
第3著者 所属(和/英) 株式会社トリニティーセキュリティーシステムズ (略称: トリニティーセキュリティーシステムズ)
Trinity Security Systems (略称: T-SS)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 清水 明宏 / Akihiro Shimizu / シミズ アキヒロ
第4著者 所属(和/英) 高知工科大学 (略称: 高知工科大)
Kochi University of Technology (略称: Kochi Univ. of Tech.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-05-21 15:50:00 
発表時間 25 
申込先研究会 LOIS 
資料番号 IEICE-LOIS2009-4 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.39 
ページ範囲 pp.73-78 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-LOIS-2009-05-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会