お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年10月開催~)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-05-21 11:00
仮想MIMOシステムのための協調空間多重化における電力配分の研究
高野大也横浜国大)・佐藤正知東京都市大)・河野隆二横浜国大RCS2009-6
抄録 (和) 送信端末が近傍に存在する複数端末を利用して基地局との間で仮想的にMIMOを形成し,通信品質の向上を実現する仮想MIMOシステムの研究が盛んに行われている.仮想MIMOシステムは,上り回線で現在よりも高い周波数帯を使用した場合に,端末の電源がバッテリーであることから送信電力が制限されることで生じる通信品質の劣化を解決する方法の一つである.本稿ではAF方式を用いた仮想MIMOシステムに注目し,E-SDMを実現するための設計方法について提案する.また,計算機シミュレーションによりZFを用いた空間フィルタリング方式と比較を行い,提案方式の有効性を示す. 
(英) Virtual MIMO system that is formed between base station and source node with using of two or nore nodes around itself have been under investigation because the improvement of the communication quality is achieved.
Virtual MIMO system is one of the solution methods for deterioration in communication quality from that the power supply of the node is a battery when it is use a high frequency band than now in uplink.
In this paper we consider virtual MIMO system based on AF method, and propose a design method of realizing E-SDM.
We show that the proposed method is effectiveness and the characteristic is improved from an existing method base on ZF algorithm.
キーワード (和) 仮想MIMOシステム / 固有ビーム空間分割多重 / Amplify-and-Forward / / / / /  
(英) Virtual MIMO system / Eigenbeam-Spatial Division Multiplexing / Amplify-and-Forward / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 38, RCS2009-6, pp. 31-36, 2009年5月.
資料番号 RCS2009-6 
発行日 2009-05-14 (RCS) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード RCS2009-6

研究会情報
研究会 RCS IN  
開催期間 2009-05-21 - 2009-05-22 
開催地(和) 機械振興会館 
開催地(英) Kikai-Shinko-Kaikan Bldg. 
テーマ(和) マルチホップ,メッシュネットワーク,ネットワーク符号化,無線通信一般 
テーマ(英) multihop, mesh network, network coding, wireless communication, etc. 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 RCS 
会議コード 2009-05-RCS-IN 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 仮想MIMOシステムのための協調空間多重化における電力配分の研究 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Study on Power Distribution in Collaborative Type of Spatial Multiplexing for Virtual MIMO System 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 仮想MIMOシステム / Virtual MIMO system  
キーワード(2)(和/英) 固有ビーム空間分割多重 / Eigenbeam-Spatial Division Multiplexing  
キーワード(3)(和/英) Amplify-and-Forward / Amplify-and-Forward  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 高野 大也 / Hiroya Takano / タカノ ヒロヤ
第1著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama National Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 佐藤 正知 / Tadatomo Sato / サトウ タダトモ
第2著者 所属(和/英) 東京都市大学 (略称: 東京都市大)
Tokyo City University (略称: Tokyo City Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 河野 隆二 / Ryuji Kohno / コウノ リュウジ
第3著者 所属(和/英) 横浜国立大学 (略称: 横浜国大)
Yokohama National University (略称: Yokohama National Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第4著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-05-21 11:00:00 
発表時間 20 
申込先研究会 RCS 
資料番号 IEICE-RCS2009-6 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.38 
ページ範囲 pp.31-36 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-RCS-2009-05-14 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会