電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-04-23 15:00
MIMOレーダの基礎実験評価
平田和史三菱電機)・杉浦弘幸三菱電機特機システム)・福間雄一郎大島正資前川良二松田庄司真庭久和三菱電機
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 近年,送受信をアレーアンテナで構成し,マルチパス波を有効に利用するMIMO(Multi Input Multi Output)技術が盛んに研究されている.MIMO技術を応用したMIMOレーダは,低高度目標観測時の直接波とマルチパス波の干渉に起因する目標波電力の低下を改善できる.本稿では,MIMOレーダについて行った基礎実験評価結果について報告した.本実験では,サブアレーアンテナを移動させることで分散アレーアンテナを模擬し,目標からの反射波を測定してオフライン処理によりMIMO送受信ビーム制御を行った場合の目標受信電力を調べ,マルチパス環境下においても目標受信電力を有効に改善できること確認した. 
(英) Recently, MIMO technology has been actively studied which has transmitting and receiving array antennas and effectively uses multipath waves. MIMO Radar which uses MIMO technology can effectively improve the degraded target signal power by multipath interference in low height observation. In this paper, basic experiment results for MIMO radar are reported. In this experiment, we simulated the distributed transmitting and receiving array antennas by moving the sub array antenna, and studied the target reflected signal by off-line MIMO beam forming processing in multi-path environment. Experiment results showed that the MIMO transmitting and receiving beam forming effectively improved the target signal power in multi-path environment.
キーワード (和) MIMO / レーダ / 実験 / ビームフォーミング / マルチパス / / /  
(英) MIMO / Radar / Experiment / Beam Forming / Multi Path / / /  
文献情報 信学技報, vol. 109, no. 13, SANE2009-1, pp. 1-6, 2009年4月.
資料番号 SANE2009-1 
発行日 2009-04-16 (SANE) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 SANE  
開催期間 2009-04-23 - 2009-04-24 
開催地(和) NICT沖縄 
開催地(英) NICT Okinawa Subtrop. Env. Remote-Sensing Ctr 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SANE 
会議コード 2009-04-SANE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) MIMOレーダの基礎実験評価 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Basic Experiment Evaluation of the MIMO Radar 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) MIMO / MIMO  
キーワード(2)(和/英) レーダ / Radar  
キーワード(3)(和/英) 実験 / Experiment  
キーワード(4)(和/英) ビームフォーミング / Beam Forming  
キーワード(5)(和/英) マルチパス / Multi Path  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 平田 和史 / Kazufumi Hirata / ヒラタ カズフミ
第1著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉浦 弘幸 / Hiroyuki Sugiura / スギウラ ヒロユキ
第2著者 所属(和/英) 三菱電機特機システム株式会社 (略称: 三菱電機特機システム)
Mitsubishi Electric TOKKI Systems Corporation (略称: Mitsubishi Electric TOKKI Systems Corp.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 福間 雄一郎 / Yu-ichiro Fukuma / フクマ ユウイチロウ
第3著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 大島 正資 / Tadashi Oshima / オオシマ タダシ
第4著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 前川 良二 / Ryoji Maekawa / マエカワ リョウジ
第5著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 松田 庄司 / Shoji Matsuda / マツダ ショウジ
第6著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 真庭 久和 / Hisakazu Maniwa / マニワ ヒサカズ
第7著者 所属(和/英) 三菱電機株式会社 (略称: 三菱電機)
Mitsubishi Electric Corporation (略称: Mitsubishi Electric Corp.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-04-23 15:00:00 
発表時間 25 
申込先研究会 SANE 
資料番号 IEICE-SANE2009-1 
巻番号(vol) IEICE-109 
号番号(no) no.13 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-SANE-2009-04-16 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会