電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-11 10:30
VLIW型DSP SPXK5の条件実行を考慮した最適コードスケジューリング
山本哲也石浦菜岐佐関西学院大)・久村孝寛池川将夫NEC)・今井正治阪大
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 本稿では,
ディジタル信号処理プロセッサSPXK5 に対し,
詳細なデータパス構成および命令の条件実行まで考慮した最適コードスケジューリングの手法を提案する.
SPXK5 は画像処理や通信におけるディジタル信号処理を効率良く実行するための命令セットを有するVLIW (Very Long Instruction Word) 型DSP で, 1 実行パケットで最大4 演算を並列に実行できる.
本稿のコードスケジューリングは,
SPXK5 のアセンブリプログラムの基本ブロックを表すデータフローグラフ(DFG) を入力として,
実行パケット, 演算器, レジスタ, フォワーディング等に関する制約を考慮して,
0-1 線形整数計画法によって実行サイクル数を厳密に最小化するコードを求める.
また, 条件実行演算のスケジューリングは条件の合併・分割, 条件の排他性も考慮した最適化を行う.
この問題を準ブール充足可能判定ソルバーPBS を用いて解を求めた結果,
20 演算程度のDFG に対して現実的な時間内で最適解を求めることができた. 
(英) This article presents an optimum code scheduling method for digital signal processor SPXK5 taking account of its architectural details and
conditional execution. SPXK5 is a VLIW (very long instruction word) processor dedicated for digital signal processing application which
can execute up to four operations per execution packet.
The proposed scheduling method takes a DFG (dataflow graph) representing a basic block as input and attempts to finds the optimum code,
in terms of the execution cycles, by solving 0-1 integer linear programming taking all the architectural issues into account such as the structural constraints regarding the pipeline, the size of the execution packet, the capacity of the register files, etc.
It also exploits grouping/ungrouping and exclusiveness of predicated operations to optimize the code.
In a preliminary experiment an implemented scheduler using a pseudo Boolean satisfiability solver PBS successfully
found the optimum scheduling for DFGs with about 20 operations within a feasible CPU time.
キーワード (和) VLIW 型DSP / SPXK5 / コードスケジューリング / コード最適化 / 条件実行 / / /  
(英) VLIW DSP / SPXK5 / code scheduling / code optimization / condition execution / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 478, VLD2008-126, pp. 1-6, 2009年3月.
資料番号 VLD2008-126 
発行日 2009-03-04 (VLD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 VLD  
開催期間 2009-03-11 - 2009-03-13 
開催地(和) 沖縄県男女共同参画センター 
開催地(英)  
テーマ(和) システムオンシリコンを支える設計技術 
テーマ(英) Design Technology for a System-on-Silicon 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 VLD 
会議コード 2009-03-VLD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) VLIW型DSP SPXK5の条件実行を考慮した最適コードスケジューリング 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Optimum Code Scheduling for VLIW DSP SPXK5 considering Conditional Execution 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) VLIW 型DSP / VLIW DSP  
キーワード(2)(和/英) SPXK5 / SPXK5  
キーワード(3)(和/英) コードスケジューリング / code scheduling  
キーワード(4)(和/英) コード最適化 / code optimization  
キーワード(5)(和/英) 条件実行 / condition execution  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山本 哲也 / Tetsuya Yamamoto / ヤマモト テツヤ
第1著者 所属(和/英) 関西学院大学 (略称: 関西学院大)
Kwansei Gakuin University (略称: Kwansei Gakuin Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 石浦 菜岐佐 / Nagisa Ishiura / イシウラ ナギサ
第2著者 所属(和/英) 関西学院大学 (略称: 関西学院大)
Kwansei Gakuin University (略称: Kwansei Gakuin Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 久村 孝寛 / Takahiro Kumura / クムラ タカヒロ
第3著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 池川 将夫 / Masao Ikekawa / イケカワ マサオ
第4著者 所属(和/英) 日本電気株式会社 (略称: NEC)
NEC Corporation (略称: NEC)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 今井 正治 / Masaharu Imai / イマイ マサハル
第5著者 所属(和/英) 大阪大学 (略称: 阪大)
Osaka University (略称: Osaka Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-11 10:30:00 
発表時間 25 
申込先研究会 VLD 
資料番号 IEICE-VLD2008-126 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.478 
ページ範囲 pp.1-6 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-VLD-2009-03-04 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会