電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-07 10:05
授業におけるWeb教材の効果的な活用法について
杉村 藍名古屋女子大)・○尾崎正弘中部大)・武岡さおり名古屋女子大)・足達義則中部大ET2008-94
抄録 (和) Web教材は学習者の自主学習を想定して作成されている。また、学習内容に対する習熟度や学習意欲は個別学習者によって多様に異なるため、すべての学習者に画一的なWeb教材を用いても効果的な学習成果を期待できないこともある。さらに、対面授業とWeb学習を併用させた効果的な活用法を実施するためには、どのような学習環境の中でWeb教材を用いるべきかを研究していくことが必要である。本論文では、そのような問題を解決するために個別学習者の習熟度に対応したWeb教材を開発するとともに、英語学習における対面授業の中でそのWeb教材を用いた学習実験を試みた。その学習実験の結果から、Web教材の効果的な活用法について述べる。 
(英) Basically, Web learning materials are designed for self-study. It often happens that uniform Web teaching materials are not effective for self-study, since the academic achievement and eagerness differ from learner to learner. In order to integrate online learning into course study, it is important to decide when and how to use the Web learning materials. This essay aims to search a solution for the problems in Web learning using the system which provides teaching materials based on the degree of learner’s achievement. Through the results of the experiment in English courses, the effective use of Web learning materials is examined.
キーワード (和) Web教材 / Web学習支援システム / 動的データベースの構築 / ブレンディドラーニング / / / /  
(英) Web teaching materials / Web learning support system / dynamic structure of database / blended learning / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 470, ET2008-94, pp. 7-12, 2009年3月.
資料番号 ET2008-94 
発行日 2009-02-28 (ET) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード ET2008-94

研究会情報
研究会 ET  
開催期間 2009-03-07 - 2009-03-07 
開催地(和) 香川大 
開催地(英)  
テーマ(和) ユビキタス・モバイル学習環境/一般
開催日が3月7日に再変更になりましたのでご注意ください 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 ET 
会議コード 2009-03-ET 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 授業におけるWeb教材の効果的な活用法について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) The effective use of the Web teaching materials in class 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) Web教材 / Web teaching materials  
キーワード(2)(和/英) Web学習支援システム / Web learning support system  
キーワード(3)(和/英) 動的データベースの構築 / dynamic structure of database  
キーワード(4)(和/英) ブレンディドラーニング / blended learning  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 杉村 藍 / Ai Sugimura / スギムラ アイ
第1著者 所属(和/英) 名古屋女子大学短期大学部 (略称: 名古屋女子大)
College of Nagoya Women's University (略称: Nagoya Women's Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 尾崎 正弘 / Masahiro Ozaki / オザキ マサヒロ
第2著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
Chubu University (略称: Chubu Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 武岡 さおり / Saori Takeoka / タケオカ サオリ
第3著者 所属(和/英) 名古屋女子大学短期大学部 (略称: 名古屋女子大)
College of Nagoya Women's University (略称: Nagoya Women's Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 足達 義則 / Yoshinori Adachi / アダチ ヨシノリ
第4著者 所属(和/英) 中部大学 (略称: 中部大)
Chubu University (略称: Chubu Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-07 10:05:00 
発表時間 25 
申込先研究会 ET 
資料番号 IEICE-ET2008-94 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.470 
ページ範囲 pp.7-12 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-ET-2009-02-28 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会