お知らせ 研究会の開催と会場に参加される皆様へのお願い(2020年7月開催)
電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
[ログイン]
技報アーカイブ
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-06 10:40
情報倫理教育に関する国外の状況調査 ~ 教材の国際的共同開発のために ~
多川孝央九大)・布施 泉岡部成玄北大)・隅谷孝洋中村 純広島大)・山之上 卓鹿児島大)・辰己丈夫東京農工大)・中西通雄阪工大)・深田昭三愛媛大)・村田育也北海道教大)・上原哲太郎京大)・山田恒夫メディア教育開発センターSITE2008-91 IA2008-114
抄録 (和) 情報技術やインターネットを介したサービスは国境を越えて社会に浸透しており,これらから生ずる問題は異なる国の間でも共通するものが少なくない.このような状況に対し,我々は情報倫理ビデオ教材の他言語への翻訳や国際的な共同開発の可能性を模索している.本稿では,我々が国際会議の参加者に対して行なったアンケート調査の結果より,情報倫理教材の国際共同開発の指針について考察を行なう. 
(英) The utilization of information technology and the many services using internet have widely spread across the border, and there are many common troubles and problems caused by them among countries. We are exploring the way to translate our video teaching materials on computer ethics or to develop such teaching materials by the international collaboration to cope with the situation. Here, we report the results of questionnaires on computer ethics education in foreign countries we have done at international conferences, and discuss on the possibility and guidelines on development of such teaching materials by international collaboration.
キーワード (和) 情報倫理 / ビデオ教材 / セキュリティ / / / / /  
(英) Computer Ethics / Video Teaching Material / Security / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 459, SITE2008-91, pp. 277-281, 2009年3月.
資料番号 SITE2008-91 
発行日 2009-02-26 (SITE, IA) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード SITE2008-91 IA2008-114

研究会情報
研究会 IA SITE  
開催期間 2009-03-05 - 2009-03-06 
開催地(和) 阿蘇山(熊本県) 
開催地(英)  
テーマ(和) インターネットと情報倫理教育、一般 (IA, SITE, IPSJ-IOT共催) 
テーマ(英)  
講演論文情報の詳細
申込み研究会 SITE 
会議コード 2009-03-IA-SITE 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 情報倫理教育に関する国外の状況調査 
サブタイトル(和) 教材の国際的共同開発のために 
タイトル(英) A Survey on Computer Ethics Education in Foreign Countries 
サブタイトル(英) For Development of Teaching Materials by International Collaboration 
キーワード(1)(和/英) 情報倫理 / Computer Ethics  
キーワード(2)(和/英) ビデオ教材 / Video Teaching Material  
キーワード(3)(和/英) セキュリティ / Security  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 多川 孝央 / Takahiro Tagawa / タガワ タカヒロ
第1著者 所属(和/英) 九州大学 (略称: 九大)
Kyushu University (略称: Kyushu Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 布施 泉 / Izumi Fuse / フセ イズミ
第2著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 岡部 成玄 / Shigeto Okabe / オカベ シゲトウ
第3著者 所属(和/英) 北海道大学 (略称: 北大)
Hokkaido University (略称: Hokkaido Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 隅谷 孝洋 / Takahiro Sumiya / スミヤ タカヒロ
第4著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 中村 純 / Atsushi Nakamura / ナカムラ アツシ
第5著者 所属(和/英) 広島大学 (略称: 広島大)
Hiroshima University (略称: Hiroshima Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 山之上 卓 / Takashi Yamanoue / ヤマノウエ タカシ
第6著者 所属(和/英) 鹿児島大学 (略称: 鹿児島大)
Kagoshima University (略称: Kagoshima Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 辰己 丈夫 / Takeo Tatsumi / タツミ タケオ
第7著者 所属(和/英) 東京農工大学 (略称: 東京農工大)
Tokyo University of Agriculture and Technology (略称: Tokyo Univ. of Agr. & Tech.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) 中西 通雄 / Michio Nakanishi / ナカニシ ミチオ
第8著者 所属(和/英) 大阪工業大学 (略称: 阪工大)
Osaka Institute of Technology (略称: Osaka Inst. of Tech.)
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) 深田 昭三 / Shozo Fukada / フカダ ショウゾウ
第9著者 所属(和/英) 愛媛大学 (略称: 愛媛大)
Ehime University (略称: Ehime Univ.)
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) 村田 育也 / Ikuya Murata / ムラタ イクヤ
第10著者 所属(和/英) 北海道教育大学 (略称: 北海道教大)
Hokkaido University of Education (略称: Hokkaido Univ. of Edu.)
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) 上原 哲太郎 / Tetsutaro Uehara / ウエハラ テツタロウ
第11著者 所属(和/英) 京都大学 (略称: 京大)
Kyoto University (略称: Kyoto Univ.)
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) 山田 恒夫 / Tsuneo Yamada / ヤマダ ツネオ
第12著者 所属(和/英) メディア教育開発センター (略称: メディア教育開発センター)
National Institute of Multimedia Education (略称: National Institute of Multimedia Education)
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-06 10:40:00 
発表時間 20 
申込先研究会 SITE 
資料番号 IEICE-SITE2008-91,IEICE-IA2008-114 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.459(SITE), no.460(IA) 
ページ範囲 pp.277-281 
ページ数 IEICE-5 
発行日 IEICE-SITE-2009-02-26,IEICE-IA-2009-02-26 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会