電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-06 14:20
車載コネクタ接点に用いられる金属の接触荷重-接触抵抗特性について
山中拓哉伊香 賢長瀬達也齋藤 寧玉井輝雄飯田和生三重大)・服部康弘オートネットワーク技研EMD2008-139 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2008-139
抄録 (和) 車載用コネクタ接点に用いられるすずめっき試料を、高温放置で劣化させ、接触荷重-接触抵抗特性を測定した。数十時間までは接触抵抗が上昇したがその後放置時間に従い接触抵抗が低下する現象が見られた。接触痕の詳細な観察などからそのメカニズムについて探索した。また、接点の開離直前に接触抵抗が急峻に低下する現象について、実験計画法を用いて検討した。すず以外の金属についても接触荷重-接触抵抗特性の検討を行った。 
(英) Samples of tin plating used for the contact of automobile connector were aged at the high temperature, and those load – resistance characteristics were measured. The contact resistance increased until about tens of hours, but it decreased when the aging time increased. The mechanism was investigated by the observation of contact in detail, etc. And we observed that the contact resistance had decreased immediately before the contact opened. And the load – resistance characteristics were examined as for the metals other than tin.
キーワード (和) すずめっき / 酸化被膜 / 接触抵抗 / / / / /  
(英) tin plated / oxidation film / contact resistance / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 466, EMD2008-139, pp. 21-24, 2009年3月.
資料番号 EMD2008-139 
発行日 2009-02-27 (EMD) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380
著作権に
ついて
技術研究報告に掲載された論文の著作権は電子情報通信学会に帰属します.(許諾番号:10GA0019/12GB0052/13GB0056/17GB0034/18GB0034)
PDFダウンロード EMD2008-139 エレソ技報アーカイブへのリンク:EMD2008-139

研究会情報
研究会 EMD  
開催期間 2009-03-06 - 2009-03-06 
開催地(和) 工学院大学 
開催地(英) Kougakuin Univ. 
テーマ(和) ショートノート(卒論・修論特集) 
テーマ(英) Short note (Graduation thesis and master's thesis) 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 EMD 
会議コード 2009-03-EMD 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 車載コネクタ接点に用いられる金属の接触荷重-接触抵抗特性について 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) Load - Resistance Characteristics of Contact Materials for Automobile Connectors 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) すずめっき / tin plated  
キーワード(2)(和/英) 酸化被膜 / oxidation film  
キーワード(3)(和/英) 接触抵抗 / contact resistance  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 山中 拓哉 / Takuya Yamanaka / ヤマナカ タクヤ
第1著者 所属(和/英) 三重大学 (略称: 三重大)
Mie University (略称: Mie Univ.)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 伊香 賢 / Masaru Iko / イコウ マサル
第2著者 所属(和/英) 三重大学 (略称: 三重大)
Mie University (略称: Mie Univ.)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 長瀬 達也 / Tatuya Nagase / ナガセ タツヤ
第3著者 所属(和/英) 三重大学 (略称: 三重大)
Mie University (略称: Mie Univ.)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 齋藤 寧 / Yasushi Saitoh / サイトウ ヤスシ
第4著者 所属(和/英) 三重大学 (略称: 三重大)
Mie University (略称: Mie Univ.)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) 玉井 輝雄 / Terutaka Tamai / タマイ テルタカ
第5著者 所属(和/英) 三重大学 (略称: 三重大)
Mie University (略称: Mie Univ.)
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) 飯田 和生 / Kazuo Iida / イイダ カズオ
第6著者 所属(和/英) 三重大学 (略称: 三重大)
Mie University (略称: Mie Univ.)
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) 服部 康弘 / Yasuhiro Hattori / ハットリ ヤスヒロ
第7著者 所属(和/英) オートネットワーク技術研究所 (略称: オートネットワーク技研)
AutoNetworks Technologies, Ltd. (略称: AutoNetworks Technologies, Ltd.)
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-06 14:20:00 
発表時間 15 
申込先研究会 EMD 
資料番号 IEICE-EMD2008-139 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.466 
ページ範囲 pp.21-24 
ページ数 IEICE-4 
発行日 IEICE-EMD-2009-02-27 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会