電子情報通信学会 研究会発表申込システム
講演論文 詳細
技報閲覧サービス
技報オンライン
‥‥ (ESS/通ソ/エレソ/ISS)
技報アーカイブ
‥‥ (エレソ/通ソ)
 トップに戻る 前のページに戻る   [Japanese] / [English] 

講演抄録/キーワード
講演名 2009-03-04 14:20
大規模DHCPサーバにおける一斉DHCPトラヒック処理の効率化の検討
白神彰則福元 健水野康尚岸田卓治NTT
技報オンラインサービス実施中
抄録 (和) 大規模DHCPサーバでは、停電後の復旧時などに端末からの一斉要求を受け付けることとなるが、この場合、サーバでは、各端末からの一斉DISCOVER信号に対しOFFER信号を応答し、それに続く端末からのREQUEST信号を順次処理しなくてはならない。本稿では、この二段階の信号交換という特徴に着目して、サーバからの応答信号を待ち合わせることで、サーバリソースを効率的に利用可能とする処理方式を提案する。また、シミュレーションに基づき、端末復旧時間の短縮効果についても議論する. 
(英) A DHCP server on Large-Scale network should process a large number of request packets from clients after a power failure and so force. In such a situation, a server processes DISCOVER from client in the first place, and reply OFFER. The client receiving the OFFER sends REQUEST for server, so the server has to process the REQUEST following OFFER. In this paper, we propose the signal processing method on DHCP server which improves the efficiency. The proposed method aims at the two phase exchange between client and server. Further, we discuss about the reduction of processing time, being based on simulation.
キーワード (和) 輻輳制御 / DHCP / / / / / /  
(英) Congestion Control / DHCP / / / / / /  
文献情報 信学技報, vol. 108, no. 458, IN2008-189, pp. 339-344, 2009年3月.
資料番号 IN2008-189 
発行日 2009-02-24 (IN) 
ISSN Print edition: ISSN 0913-5685  Online edition: ISSN 2432-6380

研究会情報
研究会 IN NS  
開催期間 2009-03-03 - 2009-03-04 
開催地(和) 沖縄残波岬ロイヤルホテル 
開催地(英) Okinawa-Zanpamisaki Royal Hotel 
テーマ(和) 一般 
テーマ(英) General issues 
講演論文情報の詳細
申込み研究会 IN 
会議コード 2009-03-IN-NS 
本文の言語 日本語 
タイトル(和) 大規模DHCPサーバにおける一斉DHCPトラヒック処理の効率化の検討 
サブタイトル(和)  
タイトル(英) A Study on Efficiency Improvement of Processing Burst DHCP Traffic for Large-Scale DHCP Servers 
サブタイトル(英)  
キーワード(1)(和/英) 輻輳制御 / Congestion Control  
キーワード(2)(和/英) DHCP / DHCP  
キーワード(3)(和/英) /  
キーワード(4)(和/英) /  
キーワード(5)(和/英) /  
キーワード(6)(和/英) /  
キーワード(7)(和/英) /  
キーワード(8)(和/英) /  
第1著者 氏名(和/英/ヨミ) 白神 彰則 / Akinori Shiraga / シラガ アキノリ
第1著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第2著者 氏名(和/英/ヨミ) 福元 健 / Takeshi Fukumoto / フクモト タケシ
第2著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第3著者 氏名(和/英/ヨミ) 水野 康尚 / Yasunao Mizuno / ミズノ ヤスナオ
第3著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第4著者 氏名(和/英/ヨミ) 岸田 卓治 / Takuji Kishida / キシダ タクジ
第4著者 所属(和/英) 日本電信電話株式会社 (略称: NTT)
NTT Corporation (略称: NTT)
第5著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第5著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第6著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第6著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第7著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第7著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第8著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第8著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第9著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第9著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第10著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第10著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第11著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第11著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第12著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第12著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第13著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第13著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第14著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第14著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第15著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第15著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第16著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第16著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第17著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第17著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第18著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第18著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第19著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第19著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
第20著者 氏名(和/英/ヨミ) / /
第20著者 所属(和/英) (略称: )
(略称: )
講演者
発表日時 2009-03-04 14:20:00 
発表時間 20 
申込先研究会 IN 
資料番号 IEICE-IN2008-189 
巻番号(vol) IEICE-108 
号番号(no) no.458 
ページ範囲 pp.339-344 
ページ数 IEICE-6 
発行日 IEICE-IN-2009-02-24 


[研究会発表申込システムのトップページに戻る]

[電子情報通信学会ホームページ]


IEICE / 電子情報通信学会